考察

今日の考察/ウクライナ機は本当にイランが撃墜したのか? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ロシアの外務省は、ロシアのニュースサービスによると、ロシアの軍用輸送機がイランで撃shotされたことを否定した。

同省のウェブサイトの声明で、同省は、ロシア軍の輸送機がイランの領土で撃shotされたという報告はないと述べた。

情報がいつ入手されたかは特定しなかったが、同省の広報担当者は、事件に関する情報は「信頼できる情報源から」受け取られたと述べた。

ウクライナのSBU service報機関は、土曜日にオマーン海でcrash落した飛行機のビデオをキャプチャしたと述べた。ロシアのSu-24戦闘機が滑走路から離陸したため、映像は飛行機が滑走路を離れたことを示したと述べた。

しかし、ロシア外務省の声明は、飛行機がイランまたはロシアによって撃shotされたかどうかを明確にしませんでした。

「ビデオがロシア側によって公開されたという事実は、旅客機がイランによって撃shotされたことを意味するものではない」と同省は述べた。

イラン国営テレビは、航空機がオマーン海でcrash落したと述べた。

私は2人の小さな子供の母です。彼らは若いうちに、私たちとは異なる方法で世界を見て経験することができると信じるようになりました。彼らの脳はより柔軟であり、私たちのやり方ですべてを常に考える必要はありません。私はこの考えを使って、楽しく、創造的で、やりがいのあることをやる気にさせました。

今日の考察/青森県内コロナ感染、新規6人、累計149人に|行政・政治・選挙|青森ニュース|Web東奥日本最北の県の一つである青森県では、2016年10月にウイルスが初めて検出されて以来、146例の報告があり、2016年11月からは159...

私は彼らに物を作るように教えました。このような!

上記の内容は、Crafts for Childrenプログラムの一環として完了した木工プロジェクトです。私は子供向け工芸を3年以上教えてきましたが、幸運にも多くのすばらしい工芸品の親や子供と仕事をすることができました。このプロジェクトは多数あります。

私は彼らに小さな彫刻をいくつか作るように教えました。私は小さな男と小さな女を作りました。

小さな子どもたちにとって楽しいプロジェクトであり、創造性を身につける機会でもあります。これは、Crafts for Childrenで私がやることの1つであり、プロジェクトと学習体験の作成方法を教えています。

そして彼らはやった!

これらの小さな彫刻は、小さなものが創造的に考えることを学ぶのに最適な方法です。

これらの小さな彫刻をお楽しみください。それらは私のEtsyアカウントで見つけることができます

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

ウクライナ機は本当にイランが撃墜したのか? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
www.newsweekjapan.jp


Photo by RS 1990

今日の考察/米の新規感染者8万4千人 過去最多に - 産経ニュース"米疾病対策センター(CDC)が金曜日に発表した報告書によると、日本の感染者数は2年連続で最多となった。 2014年の日本の感染者数は4...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です