考察

今日の考察/イラン反政府デモ続く 反米で「団結」、ウクライナ機誤射で一転(産経新聞) – Yahoo!ニュース

新しい報告によると、ロシアはウクライナ国境から部隊を撤退させ、部隊は「エスカレーション解除」状態に置かれている。 「ロシアはウクライナとの国境から部隊を撤退させた」と外務省のスポークスマン、アントン・ゲラシチェンコは述べた。 「これらはエスカレーション解除の状態に置かれています。」ウクライナ政府は木曜日、ロシアの展開は「計画」されており、分離主義者によって開始されていないと述べた。 「ロシアがウクライナでの紛争に備えて軍隊を準備していることに疑いはない」とウクライナの国家安全保障長官アンドリー・パルビイは言った。 「尊敬されているミンスクでの合意に基づいて、すべての行動が実行されています。」

ニューヨークに本拠地を置くヒューマン・ライツ・ウォッチおよびヒューマン・ライツ・ウォッチ・アジアを含むグループは、「エスカレーション解除」条件を批判しています。ロシア政府は、ウクライナが人道支援とその軍隊の国際的な監視を求める要求を阻止し続けたが、応答しなかったと彼らは言う。

ロシア軍の撤退に関する最新の報告は、ウクライナ軍が国境で著しい進歩を遂げたためにもたらされた。ウクライナ軍は木曜日、ドネツク地方のアヴディイフカ村を占領し、ルガンスク地方の戦略都市クラマトルスクを取り戻したと述べた。

この展開は、1月18日にウクライナ軍に引き継がれたマリウポリ市を支配したいと考えていた反政府勢力にとって大きな政治的後退です。反政府勢力は、彼らが都市を降伏せず、彼らのすべての力でそれを守ると言いました。

さらに、ウクライナ軍は、マリウポリの北西約20 km(12マイル)の戦略的町クラスノドンを占領し、ドネツクの南西50 km(30マイル)のアヴディイフカ市を占領したと述べました。

ウクライナ軍は、マリウポリの北西約20 km(12マイル)のクラスノドンの戦略的な町を占領し、ドネツクの南西50 km(30マイル)のアヴディイフカの都市を占領したと報告した。都市を守るために戦っていた反政府勢力は、高速道路とガスパイプラインの制御を得ようとしていました。反政府勢力も1月18日に市を攻撃したとして非難されていますが、事件の独立した確認はありません。政府は、反乱軍の攻撃は撃退されたと述べた

今日の考察/韓国済州道知事「福島汚染水放流すれば韓日の法廷に訴訟提起する」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース15時50分:日本の新しい映像。 原子力発電、日本の「核爆弾」。 3:42pm: 日本の原子力監視委員長は、災害を封じ込めることは可能...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

イラン反政府デモ続く 反米で「団結」、ウクライナ機誤射で一転(産経新聞) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by ATOMIC Hot Links

今日の考察/京都の感染8人、女性会社員ら入院 新型コロナ、23日発表|社会|地域のニュース|京都新聞ナイジェリアで保健ワーカーの間でエボラ感染が2例確認された。 ボスニア ギニアでエボバンの疑いがある2例。 エボラウイルス病(EV...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です