考察

今日の考察/フィリピンで噴火 100万人に対して「完全避難」を呼びかけ – ライブドアニュース

(9)フィリピンでは、1987年5月の地震の生存者の多くがまだきれいな水を待っています。多くの人はまだ避難所、きれいな飲料水、きれいな下水を利用できません。

(10)米国では、被災地またはその近くに住む人々は、きれいな飲料水、きれいな医療、きれいな食べ物をまだ待っています。

(11)フィリピンでは、1987年5月21日と22日にフィリピンを襲った台風がインフラと公衆衛生に重大な被害をもたらしました。たとえば、1987年4月28日の夕方、台風Vengasはマニラの主要空港である空港に被害をもたらしましたが、マニラ市にも被害をもたらしました。

(12)米国では、1987年4月28日の台風の直後、被災地またはその近くに住んでいる多くの人々が水道水を飲まないように言われ、嵐の影響を受けていない地域の人々はボトル入り飲料水とボトル入り飲料水が与えられます。これらの行動は不必要であり、人々に不必要な害をもたらした可能性があります。

(13)フィリピンでは、1987年5月21日と22日に台風によって引き起こされた被害は、公衆衛生労働者のより良い訓練と準備によって大幅に軽減された可能性があります。さらに、災害を防ぐことができた追加情報が、公衆衛生と他の政府機関の間でより効果的に共有された可能性があります。

(14)米国では、公衆衛生労働者は病気の発生の影響について訓練を受けていますが、大災害に対処するための十分な訓練やリソースを持っていなかった可能性があります。

(15)米国とフィリピンは、紛争と暴力がしばしば存在する非常に複雑な政治的および社会的構造を持っています。

今日の考察/米大統領選、トランプ氏大逆転か 世論調査「バイデン氏優勢」の“落とし穴” 反トランプの米CNNと保守系のFOXニュース、調査結果は正反対 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイトフォックスニュース 世論調査:トランプ氏:45 CNNは トランプ:45 トランプ氏、討論会中にCNNが正しかったと発言 (Page...

(16)米国には政治的暴力の長い苦痛の歴史があります。米国では、内戦、復興期、メキシコ・アメリカ戦争など、激しい政治的暴力の時代がありました。

(17)フィリピンの大多数の人々は、災害後数ヶ月で家を追われた。

(18)フィリピンには、政府の植民地化政策の影響を長く受けてきた先住民が大勢います。政府による先住民の利用は、土地利用計画、土地利用管理、土地利用改革の方法として土地収用の継続的な利用を正当化するために使用されてきました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

フィリピンで噴火 100万人に対して「完全避難」を呼びかけ – ライブドアニュース
news.livedoor.com


Photo by Elvert Barnes

今日の考察/【黒瀬悦成の米国解剖】トランプ氏は本当に負けるのか 再選へ4つのカギ(産経新聞) - Yahoo!ニュースケーシッチ氏の選挙管理者は、トランプ氏は「図々しく嘘をついている」と述べている(ワシントン・エクサミナー) - The Washingt...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です