考察

今日の考察/ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

投稿者:リチャード| 2012年7月4日8:27:06 AM

World News Networkは、世界最大のニュースサイトです。 10億人を超える読者がウェブ上に存在し、5,000万人を超える毎日の視聴者を抱えるWNNは、究極のコンテンツ配信先です。

投稿者:リチャード| 2012年7月4日8:29:36 AM

WNN Media Groupは、世界最大のニュースプロバイダーです。 WNN Media Groupは、WNN News、WNN Media Group、News International、News International Media、News International Group、The Guardianの6つの子会社で構成されています。 WNN Media Groupは、世界最大のメディア企業でもあり、200か国以上に存在し、1500万人以上の視聴者を擁しています。

投稿者:リチャード| 2012年7月4日8:32:48 AM

投稿者:リチャード| 2012年7月4日8:34:33 AM

投稿者:icリチャード| 2012年7月4日8:36:12 AM

今日の考察/入院拒否の新型コロナ患者に罰則を検討 ⇒「倫理的に受け入れがたい」日本医学会連合が緊急声明 | ハフポスト日本の厚生省は入院を拒否する新たなコロナ患者にペナルティを科すことを検討していると言う⇒「倫理的に受け入れられない 日本の保健省は、入院...

リチャード、あなたは誤った情報を受け取っていると思う。 「ゴーン」がWNNの問題を引き起こしている唯一の理由は、彼の行動が実際にアメリカとイギリスの多くの人々にカバーされているという事実です。ご存知かもしれませんが、これはWNNにとって非常に否定的なことであり、多くの問題を引き起こしています。米国には「ゴーン」はありませんが、英国には「ゴーン関連」の物語があり、英国はWNNのいくつかの物語でも彼を取り上げています。 「ゴーン」は、人または人のグループの名前です。これが “Ghosn”がWNNに対して行っていることである場合、私たちはまったく驚かないと思います。私たちはまったく驚かないでください。驚かされるのは非常に悪い考えです。彼らが実際にWNNからジャーナリストに物語をするために支払っているなら、それは事実です、そして、いくつかの結果があるはずです。それは私たちが置かれている状況ではありません。そして、いずれにしても、ゴーンがプロのジャーナリストだったのか、それともプロのジャーナリストだったのか、私は非常に驚いたでしょう。私たちの誰もが彼が悪い記者であることを驚かないとは思わない。事実、彼は悪い作家です

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
www.newsweekjapan.jp


Photo by TEDxSKE (Lebanon)

今日の考察/コロナ患者受け入れ、要請→勧告へ 従わないと公表も [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル新たな勧告の対象となった7都市のうちの1つである東北地方の市長によると、感染者数は大きな問題ではないという。 "稲嶺直樹市長は朝日新聞...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です