考察

今日の考察/「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問 – 毎日新聞

私は、大統領がスキャンダルに関連して「腐敗」という言葉を口に出せないほど政権の信頼性を傷つけている他の例にも触れません。私はそれらをここでのスキャンダルと比較しようとさえしません。

事実、過去2年間、彼は非常に一生懸命働いて、「詐欺師と不吉な者」から距離を置くように努力してきました。そして彼の名誉のために、彼はそうするように非常に注意してきました。

彼の努力は、彼が「私たち自身の経験と世界中の他の人の経験」と呼ぶものの産物です。 ”それに同意します。しかし、大統領がこれらの詐欺師が長い間詐欺師であったことをどのように知っているのか、今ではカジノやカジノ関連のビジネスに参入し、長い間腐敗していることを知っていますか?

それでは、倫理コードについていくつかコメントをさせてください。私は倫理規定を非常に誇りに思っています。良いと思います。それは非常に明確であるという点で良いと思います。ご存じのように、私は、大統領にとって恥ずかしくないことの1つだといつも言ってきました。政策の問題として、彼はそれについて恥ずかしく思ったことは一度もありません。そして、彼はそれから隠れることを望んでいません。

しかし、私はここにいるので、大統領は倫理規定を回避することができなかったとだけ言っておきましょう。実際、彼は倫理規定を回避しようとしました。そして、これを見てきました。

昨年3月、彼はアーカンソーに行きました。そこでの旅行の途中で、彼はこれらの人々の何人かと1時間ほど会いました。これは、長年にわたって連邦薬物法の開発に関与してきた人々のグループです。そして彼は麻薬法について彼らに話しました。

彼らは、会議の終わりに、大統領の写真を撮りました。私はそこにいた。大統領の写真と、大統領の写真とともにそこに立っているこれらの人々がいます。そして、司法省が撮影したこの写真が何らかの不適切な目的で撮影されたかどうかについて疑問があります。

今日の考察/特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線 - 毎日新聞5-4-1 - 毎日新聞 掲載 2011年11月14日 東京・東京】京阪本線を走行中のトヨタの旅客列車が高速バスに衝突し、列車が脱線し...

大統領はそれを否定しなかった。実際、彼はこれらの人々がここにいることを非常に嬉しく思っていることを明確にした

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by ell brown

今日の考察/米新政権の国務長官に、中国への圧力の必要性主張するブリンケン氏起用へ…米メディア : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン福島原発を運営する】東京電力【東京電力】は「3、4号機を閉鎖する準備ができている」としている。2017年中にも稼働させたい考えだが、破損...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です