考察

今日の考察/感染規模「SARSの10倍以上」…「すでに制御不能」との見解も : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

これは、子供に予防接種をしない場合に発生することです… http://t.co/QVzrGx5JXH — Steve Schatzberg(@Schatzberg)2014年6月7日

…そして、SARSの発生に対するCDCの反応を読むと、理解できるでしょう… … http://t.co/JzP6uXrKpZ — Steve Schatzberg(@Schatzberg)2014年6月7日

少し読みましたが、SARSの流行は子供たちに予防接種をしていなかったために始まったようです… http://t.co/X8rkP5tCe5 — Steve Schatzberg(@Schatzberg)2014年6月7日

…そして、SARCの発生に対するCDCの対応は、「やあ、私たちは取り組んでいる!」と言うだけでした。 http://t.co/ZGKFgj9D0x — Steve Schatzberg(@Schatzberg)2014年6月7日

…ウイルスがワクチンのないアジアとアフリカに広がるのを見ました。 http://t.co/JQ5u4pCc8C — Steve Schatzberg(@Schatzberg)2014年6月7日

…それでも、CDCはそのためのワクチンに取り組んでいました。公平のために、CDCは最終的にSARSのワクチンを作成しましたが、開発は非常に遅く、広く利用できませんでした。ワクチンは非常に高価だったので、多くの人々はそれを得る理由を知りませんでした、そしてワクチンは私が読んだほど効果的ではありませんでした。このワクチンは、SARSの治療には決して使用されませんでした。もちろん、SARSは感染性が高く、ワクチンで予防可能な病気ではないという事実を考えると、これは理にかなっています。しかし、SARSの発生に対するCDCの反応を読むと、CDCは試みさえしなかったと言われます。そして、ワクチンのコストを考えると、SARCワクチンを作ろうとすると、CDCに多額の費用がかかったでしょう。これはまったく意味がありません。 SARSのワクチンはリリースされていませんでしたが、CDCが関与しました。ワクチンについて多くの誤った情報があることは知っていますが、CDCが患者にSARSワクチンを投与し、SARSを手に入れたときにSARSを治療しなかったとは信じられません

今日の考察/小池都知事「緊急事態宣言要請も視野に検討」 職員への指示公表 | 毎日新聞東京:「最悪のシナリオに備えている」と知事 - 毎日jp(毎日新聞) (ANSA) - 東京、5月28日 - 麻生太郎財務大臣は土曜日...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

感染規模「SARSの10倍以上」…「すでに制御不能」との見解も : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by Kurayba

今日の考察/吉村知事「街全体を止めるぐらいのことやらねば」…飲食店も休業要請対象に(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース日本の原子力規制委員会(NRA)は、大飯原発の再稼働計画を却下しました。これにより、川内原発の2基の原子炉が停止することになります。3月...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です