考察

今日の考察/南海トラフで巨大地震発生…「3m以上の津波」確率は? 国の調査委が初公表 – FNN.jpプライムオンライン

大きな地震を予想して待つ先見性と勇気がありました。この記事では、これらすべての要因をどのように説明できるのかわかりません。

最初の大きな地震は2011年9月9日でした。サンアンドレアス断層が大きな緊張と圧力の下にあったときに起こりました。

地震は、水と岩の巨大な波で起こりました。

災害の公式発表を得るには、約2か月待たなければなりません。

記事では、日本で2番目に大きな地震である津波については言及しませんでした。

これが「3m以上の津波」である場合、なぜその地震に関する公式レポートを入手できないのでしょうか。

「3m以上の津波」ではないため、これを受け入れる用意はありません。

二度目の地震に対して同じ反応をすることはできません。

私たちはこの記事から何かを学ぶことができると確信していますが、公式の声明を待つのは長すぎます。

調査が完了するまで待つ必要があります。しかし、それでも、間違った結論に至る可能性があるため、注意を払う必要があります。

公式の声明を待つ場合、大衆は災害の「本当の」原因について知らないので、私たちに何が起こるかわからないかもしれず、誤った結論に達するでしょう。

今日の考察/東京都の新規感染者591人 14日連続で前週を上回る(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース2017年6月18日~2017年6月18日 1. 東京でのチクングニア感染者の第一波は今年は回避されたようだ(AP通信) - Yaho...

この記事では、「3m以上の津波の可能性はありますか?」という質問に対する正しい答えはありません。

質問は記事で回答されていません。

調査が完了し、地震の原因がわかるまで待つ必要があります。

この記事が災害を扱った経験のない人によって書かれていれば、それは可能だと確信しています。

結論に飛びついてはいけません。何も欠けていないことを100%確信するまで待つ必要があります。

この記事を読んでくれてありがとう。それから何かを学んだことを願っています。

これが「3m以上の津波」である場合、なぜその地震に関する公式レポートを入手できないのでしょうか。

まだ適切なサプライヤーが見つかりませんか?

「2018 ……」の製品と業界の知識が必要ですか?

トレードアラート

トレードアラートは、トレンドの注目製品、購入リクエスト、サプライヤ情報などのトピックに関する無料の更新で、メールの受信トレイに直接送信されます。

今すぐ購読>>

現在進行中のシリーズの一環として、現在、ウォルト・ホイットマンの完全な作品を提供しています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

南海トラフで巨大地震発生…「3m以上の津波」確率は? 国の調査委が初公表 – FNN.jpプライムオンライン
www.fnn.jp


Photo by R~P~M

今日の考察/静岡県内で計42人感染 新型コロナウイルス|あなたの静岡新聞静岡県の山梨国際空港(山梨空港、山梨市)で発生した最新の集団事例は5月18日に確認され、確認された患者数は42人になりました。同病院には...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です