考察

今日の考察/中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止…人気渡航先は日本(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース

「中国の観光客による外国旅行の禁止は、政府が中国で「テロとの戦争」を発表した後、政府が中国の中国人の数を増やした後に来ます。」中国政府は市民を歓迎するように見せているが、実際には政府は人々を歓迎していないように感じている。そして、これは中国政府が国民の旅行を禁止しているためです。これが気に入らなければ、中国で就職してください。中国は5,000年以上にわたり観光の目的地となっています。過去20年間、中国人は休暇やその他のビジネスのために中国に行ってきました。私の意見では、これは中国が犯した間違いです。中国政府による最近の調査では、中国の外国人の約70%が中国出身ではないか、中国に行ったことがあることが示されました。これはまた、国際移民機関(IOM)による最近の調査で、ここ数年にわたって言われてきたことでもあります。私たちは現在、中国人ではなく、中国に住んでいない中国に住んでいる中国人の巨大な流入を持っています。これは、中国文化の変化につながります。大きな変化があります。中国にはこのような感覚があり、新しい中国があり、新しい中国がまもなく登場するだろう。しかし、この新しい中国はますます中国人になるでしょう。人々は彼らの中国人の先祖がどこにいるかを見つけようとします。彼らは大きな家族を持ち、小さな家族を持ちます。彼らは新しい中国を持つことになります。それはなにかになるでしょう。それは以前に起こったこととは非常に異なるものになるでしょう。この出来事をどのように見ることができますか?まず、これを止めなければなりません。あなたはそれを消滅させなければなりません。中国の文化に大きな影響を与えるでしょう。中国は今や巨大な観光地であり、中国人は来て、彼らはとても幸せになり、とてもよく世話され、とても幸せになるでしょう。しかし、中国文化のためにここに来るのではなく、中国の人々のためにここに来てください。

ニューヨーク・タイムズの上級コンサルタントであるアミット・シャーも、仕事のために中国に行ったアメリカ人と話をしました。彼は、IOMによる最新の調査は、すべての中国人の90%以上が英語を話さないことを示していると言いました。ニューヨーク・タイムズの最近のレポートによると、英語をほとんどまたはまったく話さない中国人の数は、中国の総人口の半分以上です

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止…人気渡航先は日本(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by Elvert Barnes

今日の考察/学術会議、年内に改革案 会長が井上科技相に伝達 - 産経ニュース2015年7月10日(水)日本学術会議の年末までの改革案は、科学技術分野での国際競争力を高めるとともに、国が高い水準の研究開発を維持でき...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です