考察

今日の考察/関東甲信は27日から大雪の恐れ 気象庁、交通障害への警戒呼び掛け – 毎日新聞

この写真は月曜日に日本で降った雪を示しています。先月、同国で4番目の吹雪だった。

寒さが東京を襲った。共同通信からの報告

大雪により、北海道の水銀は摂氏-15.4度になりました

水銀が摂氏-15.4度に下がると、東京の水銀は-15.6度に達しました

先週、気温は静岡で-10.6℃、広島で-14.6℃に上昇しました。

北海道は、これまでで最も極端な寒さを経験しています。

広島と静岡の水銀は、それぞれ摂氏-12.4度と-12.8度に低下しました。

大阪で-12.8度、愛知で-12.6度、名古屋で-10.6度でした。

九州や千葉など、気温が-10度まで下がる都市もあり、大雪も見られます。

今日の考察/韓国への言及冷淡に? 菅首相演説「未来志向」消える:時事ドットコム韓国への生ぬるい言及? 菅氏の「未来志向」発言が消える 時事ドットコム女性 時事ドットコム女性 菅氏の未来志向のスピーチでは、日中両...

「なぜ私がそんなに怒っているのか分かりません」と彼は言った。 「それは私の家族だけです。他の誰もが幸せです。」

トランプ氏は続けました。「この日はアメリカ合衆国にとって素晴らしい日だったと思います。私たちがやったことを非常に誇りに思っています。そして、私は非常に幸せになるだろうと感じています。」

彼は、彼の子供たちがモデルとして働いていた妻のメラニアの役割を引き受けたら幸福になるかどうか尋ねられたとき、彼は反応しなかった。

「息子と娘がいます」と彼は言いました。 「私たちが何をしようとしているのか分かりません。しかし、私の子供たちは非常に有能で、非常に才能のある人々です。」

トランプ機構の副社長である彼の娘イヴァンカもモデルとして働いていました。

結婚して3回離婚したトランプ氏は、5人の子供のうち5番目に就職した。最年少の大統領の長男であるドナルドジュニアは、2012年にニュージャージー州の共和党議員に選出されました。

他の3人-ドナルドJr.、エリック、イヴァンカ-はすべて、大統領である誰かと結婚しています。故ロバート・F・ケネディの息子、トランプ・ジュニアの父親は1977年から1981年までニューヨークの検事総長を務めた民主党員でした。民主党員のトランプ氏は父親の会社、トランプの社長でした

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

関東甲信は27日から大雪の恐れ 気象庁、交通障害への警戒呼び掛け – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by etanliam

今日の考察/道内の感染者 6日ぶり20人台|NHK 北海道のニュース2017年8月5日 ゥ 北海道での感染者数は、前年比23%増の1万9841人となったとNHKが1日報じた。 北海道の保健省は先月、英...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です