考察

今日の考察/武漢など滞在の日本人帰国 28日にも 全日空のチャーター便で | NHKニュース

このグループには、2人の女性、2人の男性、2人の子供が含まれます。 1人は17歳のティーンエイジャーで、もう1人は7歳の子供がいます。彼らは武漢のホステルに滞在しています。

グループは2人の10代の少女を含む4人で構成されています。全員が米国出身で、両親は約1年間この地域に住んでいます。

「両親が息子のビザで問題を抱えているときに手伝うというアイデアを得ました」と、ティーンは言いました。 「私たちがここにいることを本当に嬉しく思います。」

グループの一人として、彼女は母国に家と家族を持つことのプラス面を見ていると言いました。

「それは私たちの家族が順応するのに本当に役立ちました。」

他の2人の男性はアメリカに家族がいますが、一時的にアメリカに住んでいます。

「私たちは子供たちの良い例になりたい」と他の男は言った。 「私たちは彼らのためになりたい。私たちは家族のためになりたい。それが私たちが本当にできることのすべてだ」

違法に国にいるにもかかわらず、グループは米国が彼らとその家族を助けるためにより多くを行うことを望んでいます。

「私はまだここにいます、そして私たちはまだここにいます。私たちはここに留まらなければなりません」と年上の男は言いました。

今日の考察/【黒瀬悦成の米国解剖】トランプ氏は本当に負けるのか 再選へ4つのカギ(産経新聞) - Yahoo!ニュースケーシッチ氏の選挙管理者は、トランプ氏は「図々しく嘘をついている」と述べている(ワシントン・エクサミナー) - The Washingt...

グループの母親は、彼らはグループに非常に感謝しており、彼らの話が他の移民を助けることを願っていると言いました。

「息子をとても誇りに思っています。彼がここに来られるようにしたかったのです」と母親は言いました。 「息子に何でもできることを見せたい」

最近の一連のニュースレポートで、デイリーメールは、英国のintelligence報機関がソーシャルメディアサイトから個人データを密かに収集していることを発見しました。

ペーパーは、代理店がオンライン行動を追跡する新しい方法を開発したことを報告しました。

現在のシステムでは、データは明示的な同意なしに警察に渡されます。

英国には、世界で最も広範な監視システムの1つがあります。

英国には、世界で最も広範な監視システムの1つがあります。

システムは、使用するユーザーからの明示的な同意を必要とせず、情報は警察に渡されます。

情報機関が許可なくオンラインデータを収集および保存したとして非難されたのはこれが初めてではありません。

2012年1月に、米国国家安全保障局が数百万人の個人情報と閲覧履歴を収集していることが報告されました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

武漢など滞在の日本人帰国 28日にも 全日空のチャーター便で | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by Ana Perugini

今日の考察/学術会議、年内に改革案 会長が井上科技相に伝達 - 産経ニュース2015年7月10日(水)日本学術会議の年末までの改革案は、科学技術分野での国際競争力を高めるとともに、国が高い水準の研究開発を維持でき...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です