考察

今日の考察/バス同乗ガイド感染に厚労省幹部「運転手から『3次感染』の可能性も」 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

投稿日:2009年6月25日火曜日午後2時2分

東京(ヨンハプ)-バスターミナルの女子学生にB型肝炎ウイルスに感染したことを認めた看護師が勤務から外された、と保健省の職員は火曜日に述べた。

3月中旬から共同病院で働いていた看護師は、学生が4月27日のバス乗車後に吐き気と嘔吐を訴えた後、厚生省の注意を引いていた。

同省の職員によると、B型肝炎ウイルスに感染した看護師は勤務を中止されたという。

看護師は3月中旬から病院にいて、21歳の学生Han-Hui Chieであると特定された学生が4月27日のバス乗車後に吐き気と嘔吐を訴えたときに休暇を取りました。

B型肝炎は、肝臓と腎臓の障害を引き起こす可能性のある肝臓と腎臓の感染症です。

同省によると、チエの症状は非常にひどいため、治療のために入院した。

彼女は治療を受けた後、その後解放されました。

少女の母親は4月27日に彼女を病院に連れて行ったが、彼女は胃の痛みと吐き気を訴えていた、と同省は述べた。

今日の考察/学術会議、年内に改革案 会長が井上科技相に伝達 - 産経ニュース2015年7月10日(水)日本学術会議の年末までの改革案は、科学技術分野での国際競争力を高めるとともに、国が高い水準の研究開発を維持でき...

彼女はB型肝炎ウイルスと診断され、ウイルスは彼女の血液サンプルから検出されたと当局者は述べた。

患者は保健省の調査に協力しており、家族は警察の調査に協力している、と当局者は述べた。

チエと彼女の家族は病院から解放されました。

月曜日に、アメリカ市民自由連合は国務省に手紙を発表し、トランプ政権によるキリスト教徒に対する暴力と差別の疑惑を調査するよう組織に促した。

国務省スポークスパーソンのヘザー・ナウエルトに送られた手紙は、先週、難民に宗教的少数派に対する審査プロセスの優先権を与えるというメモで国土安全保障省の決定について感じた「落胆」を詳述した。

「トランプ政権は、宗教的信念に関係なく、この国と関係のない人々、または暴力行為を行った、またはテロリストである疑いのある人々に亡命を許可する危険な先例を作成しました」 。

「ACLUの手紙は、特に迫害されているキリスト教徒にとって、この国の人権に対する重大なリスクを強調しています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

バス同乗ガイド感染に厚労省幹部「運転手から『3次感染』の可能性も」 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by DB’s travels

今日の考察/社民、分裂へ 立憲合流で離党容認:時事ドットコム憲兵隊、与党連合の分裂にもかかわらず結束を急ぐ 共同 角栄。 首相が提案した内閣案を支持しない 毎日新聞 安倍首相、月曜に新内閣案を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です