考察

今日の考察/帰国した206人、体調不良訴えた5人は陰性 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

(読売新聞)

(2006年5月13日)。

(読売新聞)日本の外務省は、はしかの突然の発生の原因は日本だと言っている

日本の外務省スポークスマン、志賀利光は、火曜日に、同省は2つの地域で合計1,500人に感染したはしかの発生によって「ショックを受けた」と述べた。

外務省は、この発生により「多数の麻疹症例」として「深く懸念している」と述べ、保健部門に対し、日本での予防接種率の見直しを徹底するよう要請した。

同省は、発生を認識しているが、発生は麻疹ワクチン接種の結果ではないと述べた。また、同省には日本の人々の健康を守る責任もあると付け加えた。

政府のスポークスマンは、「我々は現在、この流行の原因を突き止めようとしている。保健局は麻疹ワクチン接種率のレビューをすでに実施しており、さらに情報を提供できるようになるにはさらに数ヶ月かかる」と述べた。状況。”

同省のスポークスマンは、「はしかの流行がはしかの予防接種の結果であるかどうかを判断したら」、はしかの流行を調査すると述べた。

Wowpediaから

今日の考察/「福島原発の汚染水放流を中断しろ」…釜山市議会が決議案採択=韓国(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース福島、日本。 原発事故は「それほど遠くない」将来に起こる可能性があるとの研究結果が出た - ロイター 日本の核危機は想像以上に深刻、高...

このテーマに関するクエストラインについては、[The Iron Horde](Trial of Valor)を参照してください。

Iron Horde(Iron Horde(略してIron Hordeと略されることもあります)またはIron Hordeとも呼ばれます)は、第二次世界大戦後にLordaeronの遺跡から出現し、過去15年間戦ってきました。

彼らは人間であるスロールによって導かれます。彼の名前はタイトルであり、「Thrall」という単語の短縮形でもあります。

彼らは、Lordaeronの同盟に反対する3つの派ofの1つです。彼らは第二次大戦以来、しばしば同盟と戦争をしており、しばしば彼らから土地を盗もうとしています。

The Burning Crusadeの終わりに、Iron HordeはLordaeronの同盟を打ち負かし、Lordaeronの同盟は軍隊の多くを失い、同盟はLordaeronとその首都を失いました。鉄の大群は現在、荒廃した土地の再建を担当しています。

歴史

第二次戦争

第二次世界大戦中、Lordaeronの同盟は、東への緩衝を確立するために東部に部隊を派遣することに成功しました。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

帰国した206人、体調不良訴えた5人は陰性 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by chocolatedazzles

今日の考察/韓国済州道知事「福島汚染水放流すれば韓日の法廷に訴訟提起する」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース15時50分:日本の新しい映像。 原子力発電、日本の「核爆弾」。 3:42pm: 日本の原子力監視委員長は、災害を封じ込めることは可能...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です