考察

今日の考察/武漢からのチャーター機第2便が羽田空港に到着 210人搭乗 | NHKニュース

国の反対側では、H5N1旅行者の4番目のグループが羽田空港に到着しました。このグループは、島全体で最大の人口を含む、ハイダグワイの同じ地域の人々で構成されていました。このグループには、最初のグループによってハイダグワイに飛行した人々とそうでない人々が含まれていました。

4番目のグループは最初のグループよりも約30%大きく、約80%多くの人が乗っていました。 H5N1旅行者のこのグループには、同じ地域の「ネイティブ」な人々を含む多くの異なるグループが含まれていました。 1つの非常に重要な数字は、妊娠した割合であり、多くはグループ内に多くの子供を抱えています。

H5N1旅行者の最初の3つのグループは、4番目のグループよりも多くの乗客を抱えており、すべての乗客のためのスペースを見つけることが非常に困難でした。旅行者の4番目のグループが入らないことが明らかになったとき、最初の3つのグループはすべて下船するように命じられ、4番目のグループは北京に送り返されました。

武漢からの2回目のチャーター便が羽田空港に到着、215人が搭乗| NHKニュース

ピーター・コーンバウム

私は武漢から羽田空港への2回目のチャーター便でした。フライトの前に、私たちの多くは武漢のハイダグワイ文化センターで会って贈り物を交換しました。老いも若きも多くの人を見る絶好の機会であり、雰囲気はとても温かいものでした。ハイダグワイの人々は非常に歓迎してくれました。そして、それは私と私の家族にとって安全な旅行になると確信しました。

羽田へのフライトは満員でした。最初のタクシーでは、私はグループの他のメンバーから分離されました。それが起こったとき、私たちはとても幸運でした。タクシーには乗客はいませんでしたが、最初のフライトで多くの人が別のタクシーに乗り込んでいるのを見ました。 2回目のフライトでは、最初のタクシーでは見えなかった女性が前の席にいました。私たちがタクシーに乗っていたとき、彼女はとてもフレンドリーでした。私は2回目のフライトでキャブで彼女を見ましたが、彼女が誰であるか見ませんでした。

今日の考察/それってコロナ対策…? 佐賀県、交付金で「宇宙を知る展示」や電光掲示板 - 毎日新聞http://www.mainichi.co.jp/english/feature/20120209/en/index.html 埼玉...

最初のフライトが出発してから約20分後に空港に到着しました。フライトの最初の列に座っていました。私たちはハイダグワイから約20人の乗船者でした。私たちは一緒に座っていたので、とても近くにいました。私たちは皆とても親密で、みんなとても仲が良かったです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

武漢からのチャーター機第2便が羽田空港に到着 210人搭乗 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by Arend Kuester

今日の考察/Go To トラベル、札幌市と大阪市出発分も利用自粛呼びかけ - TRAICY(トライシー)2015年3月7日、警視庁刑事部捜査一課の審問委員会は、エアアジア・ジャパンの最高経営責任者に、エアアジアがバンコクからシンガポールに向...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です