考察

今日の考察/WHO、緊急委を再招集へ 新型肺炎拡大に危機感 習主席の「指導力」には賛辞(時事通信) – Yahoo!ニュース

(02/02/05)国連の緊急委員会-1992年8月の設立以来、インフルエンザ、エボラ、およびその他の感染症の世界的大流行に対する国際的な対応において主導的な役割を果たしてきた-は、バンコクの保健省(MOH)での緊急会議。新しい形態のインフルエンザの広がりについて話し合います。

委員会は、2002年2月以来、インフルエンザやその他の感染症のパンデミックに対する国際的な対応に取り組んでおり、2002年9月から5つの緊急会議を開催しました。 2002年10月の「インフルエンザに対するグローバルアクション」。

委員会によると、この新型インフルエンザの発生源は過去のものと同じであり、家禽やペットでのH5N1およびH7N9サブタイプのインフルエンザウイルスの使用を伴います。

委員会は、この新しいタイプのインフルエンザと戦うための国際的なプロトコルを開発するようMOHに要請しました。

委員会は、この新しいインフルエンザのWorld延について議論するために、保健省に世界保健機関の代表者との国際会議を開催するよう要請しています。

委員会はまた、環境林業省に対し、新型インフルエンザの監視、追跡、および調査の実施を要請しています。

委員会は、関連するすべての省庁を緊急会議に参加するよう招待します。

委員会は、H7N9インフルエンザウイルスのspread延について深い懸念を表明しています。

今日の考察/「福島原発の汚染水放流を中断しろ」…釜山市議会が決議案採択=韓国(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース福島、日本。 原発事故は「それほど遠くない」将来に起こる可能性があるとの研究結果が出た - ロイター 日本の核危機は想像以上に深刻、高...

委員会は、世界保健機関と国際赤十字・赤新月社連合(IFRC)が、この新しいタイプのインフルエンザの家禽からヒトへの拡散を抑制するための取り組みを既に調整しているという事実によってさらに奨励されています。

委員会はこれらの組織に感謝の意を表明し、この新しいタイプのインフルエンザの拡散を封じ込めるための努力が成功することを願っています。

最近、サンフランシスコ湾岸の街を歩いている男性のビデオに出会いました。「1年も刑務所に行きたくない」というサインがありました。これは、男性がやりたいこととしては非常に奇妙なことのように思えますが、それでも違法行為をしているということは誰にも起きていないようです。

ビデオのポイントは、他の人があなたを追い越すために道を歩いている間、通りに立つことを強いられていることの不条理を強調することですが、実際には警察官であるサインを持って私に向かって歩いている男性は明らかに行動していました違法な方法で

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

WHO、緊急委を再招集へ 新型肺炎拡大に危機感 習主席の「指導力」には賛辞(時事通信) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by Howard County Library System

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です