考察

今日の考察/新型肺炎で検査拒否2人、検査を申し出 TBS NEWS

医者と看護師として、私はしばしば非常に興味深い状況に直面しています。非常に興味深い病気の新しい患者がいます。彼女は数日間重度の肺炎を患っています。彼女はどうやって病気になったのかわかりません。私は肺炎型の検査を行いますが、この患者がどのように病気になったのか分かりません。血液検査や胸部X線写真を撮りたいです。しかし、まだ2つの質問があります。1.この患者はどのように病気になったのですか? 2.この患者の病気の理由は何ですか?重症肺炎の患者は、非常に危険な肺炎を発症する可能性があります。これは、彼女をベッドから運び出し、人工呼吸器にかけ、輸血する必要があるほど深刻な場合があります。患者はベッドから出て、人工呼吸器を装着し、輸血を受ける必要があります。患者はすぐに治療される必要があるため、感染症は治療され、人は感染症の治療を受けます。私がこの患者を見たとき、それはきれいな光景ではありません。彼女には非常に興味深い病気があります。私は、この患者が対処するのがどれほど困難であったに違いないと想像することができます。患者は病院への入院を拒否します。彼女は治療を拒否し、病院に連れて行くことを拒否します。彼女は病院への入院を拒否しました。この患者の治療拒否は大きな問題です。この患者が深刻な肺炎を発症するという非常に大きなリスクがあるため、これを行います。この患者が傷つけられないことを確認しなければなりません。彼女は病院に入院してはならず、病院に連れて行かれてはなりません。患者は当分の間病院に入らなくてはなりません。この患者は、私の能力を最大限に活用して、すぐに治療する必要があります。数日後に、私が彼女に血液検査、胸部X線、または血球計算を行いたいと決心したら、そうする必要があります。患者は、血液検査または胸部X線または血球数が感染していないことを示すまで、または私が血液検査または胸部X線で彼女が感染していることを示すまで、入院することができます。患者に病院に来るように伝えることができるはずです。彼女が病院に来ない場合、彼女は可能な限り最善の方法で治療されるべきです。この患者は病院に入院する必要があります

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型肺炎で検査拒否2人、検査を申し出 TBS NEWS
news.tbs.co.jp


Photo by sjrankin

今日の考察/学術会議、年内に改革案 会長が井上科技相に伝達 - 産経ニュース2015年7月10日(水)日本学術会議の年末までの改革案は、科学技術分野での国際競争力を高めるとともに、国が高い水準の研究開発を維持でき...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です