考察

今日の考察/米国で初、人から人への新型コロナウイルス感染-CDCが確認 – Bloomberg

ワクチンはこれを止めることはできません。最後のワクチンは、このように機能するようには設計されていません。 -博士。 CDCディレクターJonathan Mermin(2014年12月)

(情報源:CDC)

ワクチンは、世界で最も人気のある医学的介入の1つであり、私の意見では、ワクチンは最も効果的です。しかし、感染の可能性を高める他の多くの要因がなければ、ワクチンを作ることはできません。

次の要因により、感染の可能性が高まります。

1.人の体内で伝染するウイルスは、人間の病気を引き起こすことが知られているウイルスに感染しています。

2.感染している人は、ウイルスに感染した人のパートナーです。 (下の写真を参照)

3.感染者は、ウイルスが発生した地域で病気を引き起こすことが知られているウイルスに感染しています。

4.感染している人は、さまざまな病気で病気になったことがあります。

今日の考察/変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ - 毎日新聞"何とも言えない" 変異株は攻撃性も高く、周囲の環境にも被害を与えている。 "日本で突然変異株に出くわしたのは初めてです。"と大久保...

5.その人は、ウイルスに感染した人または動物にさらされています。 (下の写真を参照)

以下の図を見ると、通常のようにウイルスがホストを直接攻撃していないことに気付くでしょう。免疫系を攻撃しています。

ウイルスは、体のさまざまな部分を攻撃できます。ウイルスが体内に入ると、自身の免疫系を攻撃し、免疫反応を引き起こし、免疫系が抗体を産生し、それがウイルスに反応します。

抗体がなくなると、ウイルスは最初からほとんど残りません。その後、ウイルスは複製し、免疫系が再び新しい抗体を生成し、その後、再び活性化および再活性化されます。このサイクルは、数年ではないにしても、何ヶ月も続くことがあります。

以前にウイルスに感染したことがある人にさらされた場合、その人は同じ免疫反応を示すため、付与された免疫の保護効果はありません(下図を参照)。

この感染サイクルが続き、感染の可能性が高まります。その人がウイルスに感染していない場合でも、感染のリスクは非常に高いため、ウイルスから保護する必要があります

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

米国で初、人から人への新型コロナウイルス感染-CDCが確認 – Bloomberg
www.bloomberg.co.jp


Photo by MONUSCO

今日の考察/蓮舫氏の首相演説ツイッター投稿、立民が謝罪 - 産経ニュース東京。ジャパンタイムズ紙は20日、東京大学長の蓮舫龍太郎氏が日本国憲法破壊の謀略の首謀者であることを誤って示唆したとする一連のツイートを...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です