考察

今日の考察/米、新型肺炎で緊急事態宣言 強制隔離や入国禁止措置実施へ – ロイター

大統領は米国で国家緊急事態を宣言し、7か国からのすべての旅行の一時的な禁止を命じました。

新しい旅行禁止は、すでに米国に住んでいる人には影響しません。

旅行禁止:

・イスラム教徒の過半数の国7か国からの米国への入国を禁止します。

・誰かが米国に対する脅威であるかどうかを判断するには、「極端な審査」プロセスが必要になります。

・特別な移民ビザが付与されている国内に既にいる人には適用されません。

・2017年9月22日から2018年3月15日まで有効です。

・イラン、イラク、リビア、ソマリア、スーダン、シリア、イエメンの国民に適用されます。

・法的永住者には適用されません。

・条件付き永住権を付与された人々に適用されます。

・難民には適用されません。

今日の考察/「妊娠届」5月以降 大幅に減少 新型コロナ影響か | 新型コロナウイルス | NHKニュース日本の新規妊娠数は4月に1万4,843人と20年ぶりの低水準に落ち込み、最初の2ヶ月間は過去最低の出生数を記録していたことが月曜日に政府...

・亡命または人道的仮釈放を許可された人々に適用されます。

・国外追放からの裁量的救済を認められた人々に適用されます。

・米国市民の親に対して延期措置を認められている人に適用されます。

・グリーンカード所有者には適用されません。

・学生ビザ、観光ビザ、またはビジネスビザで米国にいる人に適用されます。

・2001年9月11日以前に発行されたビザで米国を訪れた旅行者には適用されません。

・米国政府の訪問者、学生、従業員など、一時的なビザを持つ人には適用されません。

・米国市民または合法的な永住者の両親または配偶者である人には適用されません。

・宗教的信仰のために人道的に米国に入国する人には、米国で援助を必要とする個人または団体と誠実な関係があり、米国に対して差別を課すつもりがない場合は適用されません。

・難民として米国に入国する人には適用されません。

・ビジネスや学習を行うために米国に旅行する人に適用されます。

・2001年9月11日より前に米国に入国した2001年9月11日より前に発行されたビザでここにいる訪問者には適用されません。

・特別な移民ビザのステータスを付与された人に適用されます

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

米、新型肺炎で緊急事態宣言 強制隔離や入国禁止措置実施へ – ロイター
jp.reuters.com


Photo by Neil DeMaster

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です