考察

今日の考察/英国がEU離脱 加盟国の離脱は初 – 毎日新聞

過激派グループの自衛隊(JKSDF)は、日本が外国からの侵略の脅威にさらされている場合、国を守る準備ができていると言いました。

JKSDFは、他国による挑発に直面して日本を防衛する準備ができていると述べた。

「どんな攻撃に対しても断固たる行動をとる用意がある」と、JKSDFの山本隆文将軍は、沿岸都市で開催された自衛隊太平洋司令部の会議中に語った。横須賀。

「しかし、日本に影響を与える災害を防ぐために、過去のように敵国に戦争を仕掛ける用意はありません」と彼は付け加えた。

陸上自衛隊は、第二次世界大戦の終わりから戦闘に従事しています。

山本氏は、金曜日に陸揚隊から19,000人の兵士が太平洋地域に配備されたと述べた。

彼は、彼らが地域の1,100の陸上自衛隊のメンバー部隊と沖縄自衛隊の1,400のメンバー部隊と共に配備されたと言いました。

軍は、人民解放軍(PLA)との継続的な演習に関与しており、2つの軍隊が緊急時にどのように協力するかをテストしています。

今日の考察/国政「前哨戦」自民に逆風、公明自主投票 与野党対決の千葉知事選 | 毎日新聞新聞に掲載されている。日本政府は参院選で自民党が自民党の単独過半数に達するのを阻止しようとしている。自民党は2012年12月に保守系の安...

第1飛行隊の副司令官でもある山本は、演習の一環として24時間体制で展開すると述べた。

彼は、陸上自衛隊は年初から人民解放軍との演習に関与しており、過去数週間に人民解放軍とさまざまな演習を行ったと述べた。

山本は、陸上自衛隊が人民解放軍が日本に攻撃を仕掛けることができるとは信じていなかったと述べた。

しかし、人民解放軍が攻撃を開始することを決定した場合、陸上自衛隊は決定的な行動をとる用意があると彼は付け加えた。

国立衛生研究所(NIH)の新しい研究では、自閉症の人や免疫抑制療法(IS)として知られる他の発達遅延のある人の免疫系を刺激するワクチンの使用が、社会的維持に役立つことが示されています。学術的および感情的な能力。

小児小児科学誌に6月7日にオンラインで発表されたこの研究は、ボストン小児病院のマサチューセッツ総合病院のDavid A. King博士が主導しました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

英国がEU離脱 加盟国の離脱は初 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by HAMACHI!

今日の考察/河井元法相の保釈認める 検察は抗告、参院選買収―東京地裁:時事ドットコム時事ドットコムイル 時事ドットコムイル 東京地裁の裁判官は、12月上旬に予定されている石原慎太郎自民党の参院選は、訴訟のリスクはある...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です