考察

今日の考察/臓器搬送中のヘリ不時着 移植手術は中止に | NHKニュース

国立環境健康科学研究所(NIEHS)の環境健康研究センターは、移植における環境リスクの調査を実施し、移植の種類と農薬の使用に強い関連があることを発見しました。

(A)この研究の結果は、臓器移植時の農薬への曝露のリスクは他の臓器よりもはるかに高く、移植される臓器の量とともにリスクが増加することを示しています。

(B)臓器移植と農薬への暴露との間に強い関連性があります。

この研究は、科学雑誌「Environmental Research in Toxicology」に掲載されています。

(C)この研究は、移植が環境に敏感なプロセスであり、臓器排出の原因であることを示しています。

(D)この調査は、日本最大の一般ニュースネットワークであるNHKの支援を受けて実施されました。

NHKには次のような発言がありました。

「日本最大の一般ニュースネットワークであるNHKで実施された移植の環境リスクの予備分析は、臓器移植時の農薬への曝露のリスクは他の臓器よりもはるかに高く、移植される臓器の量とともにリスクが増加することを示しています。 」

この研究は過去に行われた多くの研究の一つです。

今日の考察/ワクチン接種 医師不足地域では歯科医師にも認める方向で検討 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース"FDAとFDAのマイケル・S・ブラウン博士は、ワクチンに関する研究で2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞したばかりです。 以下は...

臓器提供と臓器移植の詳細については、The Organ Donor Instituteの次の記事をご覧ください。

臓器提供者協会の記事、臓器提供と臓器移植:環境評価-ファクトシート

毒物学と臓器提供の詳細については、臓器提供の環境ハザードWebサイトをご覧ください。

臓器提供と臓器移植:環境評価–ファクトシート

ブルッキングス研究所からの新しい報告書は、米国で最も生産性の高い郡-最もビジネスに優しい環境を備えた郡-が錆びたベルトにあると主張しています。 。

このレポートは、米国国勢調査局の2010 American Community Surveyのデータに基づいています。レポートは、調査の結果が2010年の「メトロポリタン統計地域(MSA)」(人口10万〜500,000人)内の国勢調査地区から収集された国勢調査データに基づいていることを指摘しています。

報告書によると、ビジネス活動が最も多い地域はアトランタ大都市圏であり、1,000人あたり1,400人の労働者がいます

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

臓器搬送中のヘリ不時着 移植手術は中止に | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by Next generation photo

今日の考察/大阪 3回目の緊急事態宣言どうなる?「休業要請ならショック」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース現在、非常に混沌とした状況なので、何が起こるかはわかりません。 また緊急事態宣言が出たらどうなるのか、知りたいですね 非常事態宣言は...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です