考察

今日の考察/ロシアは国境閉鎖、各国で中国人の入国制限…滞在経験者も : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

「日本は、過去に対する謝罪をやめ、現在まで生き延びる時が来た」

-安倍Shin三首相は、ここ数カ月で紛争尖閣/ D魚諸島を初めて訪ね、領土問題を北京との妥協を追求するためのレバレッジとして使うべきではないことを日本と中国の指導者に伝えた。

「日本は過去の謝罪をやめ、現在まで生き延びなければなりません」と安倍首相は木曜日の南シナ海訪問中に語った。

「日本と中国の歴史的および文化的な結びつきは決して同じではありません。同盟として、日本と中国は、平和、尊厳、民主主義、社会的平等を含む同じコアバリューを共有します。

「この友情が成長し続けることを確認する必要があると思います。」

水曜日に中国の習近平国家主席に届けられた手紙の中で、安倍首相は「特に南シナ海の状況がより複雑になるにつれて、中国を緊密な綱領に保つ必要がある」と書いた。

安倍首相は、中国が南シナ海に人工島を建設し、領土を軍事化するための措置を講じることは「深い懸念事項」であると述べたが、彼は自国が平和と繁栄の「コアバリュー」を支持することにコミットしていると主張した地域。

「南シナ海でのいかなる軍事的対立も回避する方法を見つけなければならないと強く信じています」と彼は言いました。 「この地域の平和と安定を維持しなければなりません。」

今日の考察/大阪都構想、前回世論調査から僅差で賛否逆転 反対43・6%、賛成43・3% - 毎日新聞"これまで何度も言ってきたように、今は東京が軽率な動きをしている場合ではない。 慎重になる必要がある」と橋下徹市長。 "都民は変化に投...

同じ手紙の中で、安倍首相はまた、中国が他国の海洋権の軍事化につながる可能性のある行動を取らないよう求め、日本は侵略に屈しないと述べた。

「日本は自衛権を決して放棄せず、いかなる脅威にも屈しない」と安倍首相は述べた。

「私たちは強く繁栄するだろうと強く信じており、これが私たちの国の願望です。」

この訪問は、習近平の国家訪問の前夜、ロシアのプーチン大統領が中国を訪問し、先週、安倍首相とオバマ米大統領の間で電話があった。

ロシアの大統領に会うために日本の安倍をただ見ましたリプレイその他のビデオ…ロシアの大統領に会うために日本の安倍を見なければなりません01:58

しかし木曜日、安倍首相は、直接会談のために中国に来ていないという活動家の批判に直面した。

「彼が意見交換に興味がないのは秘密ではない」とシドニー大学のアジア太平洋研究所の研究者であるヒナ・シャムシは語った

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

ロシアは国境閉鎖、各国で中国人の入国制限…滞在経験者も : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by Clive G’

今日の考察/2021年の千葉県知事選挙 自民が鈴木大地氏の擁立を見送りへ - ライブドアニュース都知事選の一次投票を告示(その3) - Japan Times 共同 都知事選は権力闘争に発展する可能性が高い - Japan Tim...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です