考察

今日の考察/「桜」夕食会費 首相、事務所とホテルの「合意」認める(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

カズキの目は、黒いジャケットの袖から手を伸ばしたときに広がりました。彼は彼の前に立つ姿を見てショックで見つめました。彼は父親と同じくらい背が高くて強いハンサムな背の高い男です。

「へや、一樹。私は雪下です。私は国際問題委員会の委員長です。」

男は低く頭を下げたが、コーヒーを一口飲んだとき、ジャケットのフードで顔がまだ見えなかった。

「お会いできてうれしいです、くずりゅう」かずきはお辞儀をしましたが、男は自分より背が高いのを見て、目が広がりました。

「本当に?だから、私は有名な科学者の孫ですか?あなたがこんなに若いのを見て驚いた!」

「いいえ、そうではありませんでした。ここであなたに会えて驚いただけです。」

「なるほど。君は桜木一樹だよね?」

“はい。”

男は一輝に目を向けた。

「国際委員会の代表である葛竜俊介です。」

今日の考察/自宅療養中に気付かず症状悪化も|NHK 首都圏のニュース処置 抗生物質 重度の大腸菌感染症の場合は、それ以上の感染を防ぐために抗生物質のコースを処方する医師もいます。抗生物質の種類と投与量...

「お会いできてとても嬉しいです、葛竜さん。」

“もちろん。”

二人が話した瞬間、男はグラスを上げてテーブルに置き、ちょっと一口飲んで唇に上げ、そこで長い飲み物を飲みました。

「こんばんは、九龍さん。自己紹介をお願いします。」

「私は、世界初の人工知能を生み出した有名な科学者の孫である葛流一樹です。」

「そして、あなたは葛竜さんですか?」

“はい。”

「いい。そして、彼がAIだったと言ってはいけない。それは私の父の会社でも、私の祖父の会社でもない。それは私の祖父の会社ではない。それは私の祖父の人生ではない。彼がAIだとは言わないでください。」

「くずりゅうさん、AIとマシンには違いがあります。くずりゅうさんにそれを明確にしたいと思います。」

「わかりました。それで全部ですか?」

「はい。あなたが世界初の人工知能を生み出した有名な科学者の孫だということは私の理解です。」

「それは素晴らしい。それを聞いてうれしい。どうぞ、くずりゅうさん。お願いします。あなたの時間と方法に感謝します。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「桜」夕食会費 首相、事務所とホテルの「合意」認める(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by sjrankin

今日の考察/記述なしでも「時間足りない」 共通テスト何が変わった:朝日新聞デジタル1993年に試験が始まって以来、初めて政府の共通テストが今年からコンピュータ化されました。共通テストでは初めて、初日がテストの初日でもあ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です