考察

今日の考察/「くすりふそく」と乗客が… 集団感染の船は今 – FNN.jpプライムオンライン

クルーズの2日目は美しいものでした。今朝、船は最後の台風でひどく損傷を受けていたので、みんな風呂に入った。彼らは皆、リフレッシュして休んだと感じました。誰もが次の船が到着するのを待っているので、残りの日を船上で楽しむことができます。

マコトのお気に入りの船はオアシスオブ​​ザシーです。オアシスを失った後、他の船はありません。オアシスは、あらゆる種類の病気に対して常に最高の治療を受けており、誠はその船を訪れて、船が持っている最新の治療を試してみたいと思っています。

船の片隅に事務所がありました。それは「診療所」と呼ばれ、船の一番奥にありました。医療スタッフはあらゆる種類の病気の治療を担当しているため、船内の誰もがお気に入りの薬を使用できます。マコトは「D-D」と呼ばれるこの薬に非常に興味があるので、乗組員にいくつかの質問をするつもりでした。

マコトは最初にD-D薬を見たとき、それは非常に奇妙な薬であると考えましたが、薬の効果を見た後、彼は薬がまったく悪くないことに気付きました。

クルーズの初日、ボートは非常に忙しくなりましたので、彼らは皆が乗船するまで外で待たなければなりませんでした。その時、真琴は、クルーズで最初に選んだ船がオアシスオブ​​ザシーであることを知りました。彼はとても幸せでした。

残りの日は、ますます多くの人が乗船するにつれて、誰もがなぜここに来なかったのか疑問に思い始めました。船は人でいっぱいで、座る場所を見つけることができませんでした。人々は床の上、木の板の上、腰掛け、そして船の座席にさえ座っていました!誰もが今、床に座っており、彼らはお互いに同時に話し合っています。

マコトと他の人は皆、人々の行動に非常に魅了されているので、彼らは皆、船について自分自身に質問しています。彼らは、船がどんな種類の薬を使用しているのか、どうして薬の種類が違うのか、なぜ船の中で食べ物を食べることを許可されないのかと疑問に思っています。

今日の考察/関東甲信 雨雪のピーク過ぎる あすは春のような陽気に 雪崩等注意(日直予報士 2021年01月24日) - 日本気象協会 tenki.jp新しいキャラクター 高梨れんげキョウカ 北海道の田舎で一人暮らしをしている少女。おてんばで、鋭い自虐的なユーモアのセンスを持っている...

船の薬は「D-D」と呼ばれ、誠が故郷の薬局で見ている薬ではありません

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「くすりふそく」と乗客が… 集団感染の船は今 – FNN.jpプライムオンライン
www.fnn.jp


Photo by torbakhopper

今日の考察/山形知事に吉村氏4選 初の女性一騎打ち、新人破る:時事ドットコム東京タイムズ、2002年8月28日、B5ページ(一面 東京都議会は、東京9区の代表者を減らすために、区議会の定数を20から13に削減す...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です