考察

今日の考察/トランプ氏、ペロシ議長を「本当に嫌な人間だ」 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

最近のこれらのメールで、日本を批判することが多く、自称「アメリカファースト」タイプのトランプ氏は次のように書いています。「私たちの偉大なマティス将軍マティス将軍を率いて、米国の過去数年間の悲惨な外交政策を変えるためのペンタゴン。」 「私は日本と戦っているだけでなく、保護のために他の多くの国とも戦っている。…今こそタフになり、賢くなる時だ」トランプ氏はまた、「これが大統領の私の最後の選挙になります。もし勝てなければ、ヒラリー・クリントンを喜んで支持します。」トランプ氏のコメントは、日本とのより厳しい路線の要請と解釈されてきたが、最近、日本のニュースメディアで最初に報道された。

本編の続きを読む

このメールは日本政府の間で大騒ぎを引き起こし、東アジアで増大する力に対抗するために米国との関係を強化しようとしています。

ニュースレターサインアップメインストーリーの続きを読むボックスをクリックして、ロボットでないことを確認してください。無効な電子メールアドレス。再入力してください。購読するニュースレターを選択する必要があります。サインアップThe New York Timesからニュースコンテンツ、アップデート、プロモーションを含むメールを受信します。いつでもオプトアウトできます。お客様は、The New York Timesの製品およびサービスの随時更新および特別オファーを受け取ることに同意します。登録ありがとうございます。エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 New York Timesのニュースレターをすべて表示します。

「トランプ氏が私たちを「愚かだ」と思っているのは非常に残念です」と、安倍Shin三首相のスポークスマンである菅義秀氏は、日本の朝日新聞との電話インタビューで語った。 「それは適切ではありません。」

スガ氏によると、この問題に関するトランプ氏へのトランプ氏のメッセージは「賢い」という。

「日本人は非常に注意すべきだと思う」と彼は言った。 「彼は日本の幸福について考えているとは思わない。それが彼の言うことだ。彼は「アメリカの強さ」と「アメリカの名声」について考えている。しかし、日本はそのようなものを必要としません。」

今日の考察/【黒瀬悦成の米国解剖】トランプ氏は本当に負けるのか 再選へ4つのカギ(産経新聞) - Yahoo!ニュースケーシッチ氏の選挙管理者は、トランプ氏は「図々しく嘘をついている」と述べている(ワシントン・エクサミナー) - The Washingt...

日本の記者は、貿易に関するトランプ氏のコメントは彼の通常のレトリックからの逸脱であると指摘し、トランプ氏の反応を批判した

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

トランプ氏、ペロシ議長を「本当に嫌な人間だ」 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by JAXPORT

今日の考察/大阪都構想、前回世論調査から僅差で賛否逆転 反対43・6%、賛成43・3% - 毎日新聞"これまで何度も言ってきたように、今は東京が軽率な動きをしている場合ではない。 慎重になる必要がある」と橋下徹市長。 "都民は変化に投...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です