考察

今日の考察/クルーズ船内の百人が体調不良 厚労省、ウイルス検査を実施へ:山陽新聞デジタル|さんデジ

火曜日に厚生労働省は、日本でH3N2鳥インフルエンザウイルスに感染しているクルーズ船の乗客の数が増加していると述べた。

東京での記者会見で、同省は先週、確認された症例の数が10から20に増加し、疑われる症例の数が2から4に増加したと述べた。

新しいケースは、中国、アメリカ、ヨーロッパのクルーズ船の乗客からのものです。

H3N2鳥インフルエンザウイルスは、日本への2隻のクルーズ船の乗客20人中10人に感染した、伝染性の高い呼吸器ウイルスです。ウイルスは、鳥と人間との直接接触により伝染します。

厚生労働省は、ウイルスが空中に浮遊しているという証拠はないと述べた。

同省は、状況は制御されており、症例数は20を超えてはならないと付け加えた。

同省は、H3N2ウイルスは日本の非居住者の間で非常に感染力があると述べた。

同省は、国内の症例数が増加するかどうかを確認するために、症例数を数日間監視すると述べた。

今日の考察/社民、分裂へ 立憲合流で離党容認:時事ドットコム憲兵隊、与党連合の分裂にもかかわらず結束を急ぐ 共同 角栄。 首相が提案した内閣案を支持しない 毎日新聞 安倍首相、月曜に新内閣案を...

同省は、現在寄港しているクルーズ船は、クルーズ終了後すぐに消毒され続けると述べた。

(国立衛生研究所提供)

この記事はもともとVICE UKで公開されました。

進化生物学者でありThe Language Instinctの著者であるDavid P. Barashによると、2種類の科学者がいます。 1つの種類は、「バイオハッカー」または「進化遺伝学者」であり、言語の遺伝的基盤または知能の進化に興味がある人です。もう1つの種類は「文化進化論者」であり、文化を超えて言語がどのように機能するか、時間の経過とともに言語がどのように変化するか、そして言語が脳の働きにどのように影響するかに関心があります。

あなたが非バイオハッカーまたは文化的進化論者であれば、おそらく言語進化を研究することに意味がないと思うでしょう。それは一種の明白なことです。言語が何をしているのかを尋ねても意味がない場合、言語が何をするのかを尋ねる意味は何ですか?そして、言語の進化を研究することに意味がないと思うなら、あなたが知っていることだけに固執することはおそらく理にかなっています。つまり、言語は彼らがしていることをします

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

クルーズ船内の百人が体調不良 厚労省、ウイルス検査を実施へ:山陽新聞デジタル|さんデジ
www.sanyonews.jp


Photo by Iglesia en Valladolid

今日の考察/オーストラリア海軍が参加へ、日米印の共同訓練「マラバール」 - Bloomberg政府によると、日本の海上自衛隊は6月5日から13日までの2週間、「マラバー」と呼ばれる日米印合同演習に参加するという。 2週間の演習に...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です