考察

今日の考察/横浜のクルーズ船、新たに約60人の感染確認 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

今夜の日本の厚生省は、事件を調査していると述べたが、人々がパニックになる理由はないと警告した。

この船は、クルーズ船業界で最も忙しい時期の1つである金曜日に横浜港に停泊する予定でした。

「この船はまだ避難していませんが、日本の主要港であり、避難した場合は多くの乗客が乗船することを期待しています」横浜市海上自衛隊事務所長小長は、AFPに語った。

この船は金曜日に日本の名古屋と福岡に寄港する予定であり、クルーズラインはその日の状況を説明する記者会見を開くと述べた。

「我々は名古屋と福岡から船から約60人の乗客を避難させました、そして、船の乗組員は通知されました」と、クルーズラインのスポークスマンは声明で言いました。

「乗客が名古屋または福岡で船を降ろすことは安全ではない」と彼らは付け加えた。

小永は、乗組員が船に乗っている患者の一部を発見したと述べた。 「我々は感染の原因を調査している」と彼は言った。

船に乗っている乗客はすべて21歳未満であり、14歳未満の乗客が何人かは明らかではなかったと彼は付け加えた。

今日の考察/大阪はすでに「アウトブレイク」専門家が指摘 吉村府知事に求められる“本当の実行力”(東スポWeb) - Yahoo!ニュースアメリカは日本のダイオウイカの復活に「全面的に協力する」と約束(Yahoo!ニュースアルバリー) 科学者たちは、ダイオウイカを海に戻す...

船長のYa川Ya一は、厚生省が発生の原因を調査している間、停止されました。

2003年にSARSが発生して以来、日本の船が非常に伝染性の呼吸器疾患の発生の焦点となっているのは、今年で2回目でした。その発生では、確認された症例数は12から13に増加しました約2ヶ月。

日本の厚生労働省は、国内で確認されたSARS症例の数を削減しようとしており、2003年には50件以上の症例が見られました。

-SARSのようなケース-

最新のケースは、厚生省が今週、国内のクルーズ船でSARSのような病気の可能性があるケースを調査していると言った後に来ます。

大保方晴子大臣は木曜日、乗客の症状は致命的な病気の症状と一致しており、船の管理者に予防措置を講じるよう促した

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

横浜のクルーズ船、新たに約60人の感染確認 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by kmoliver

今日の考察/東京都の新規感染者591人 14日連続で前週を上回る(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース2017年6月18日~2017年6月18日 1. 東京でのチクングニア感染者の第一波は今年は回避されたようだ(AP通信) - Yaho...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です