考察

今日の考察/【速報】チャーター便での帰国者 新たに2人 感染を確認 – FNN.jpプライムオンライン

空港の運営者によると、清水愛という女性は、東京から大阪へのフライトで病気になった後、木曜日に医療避難便を受ける予定です。

大阪出身の清水さん(33歳)は、飛行機にインフルエンザがかかった後、出血に苦しんでいましたが、南日本の都市への旅行の最初の日に晴れたと、共同通信が報じました。

彼女は飛行中にトイレの使用を拒否したため、大阪から家に帰されました。彼女は、頭痛を訴えて空港に到着したときに風邪と診断されました。

清水は東京から福岡へのフライトを予定していたが、水曜日にフライトに問題があると通知されたと、大阪の成田空港の運営者は確認した。その後、清水は医療避難便を要請しました。日本の主要ハブからのフライト中に乗客が帰宅するのは初めてです。

オペレーターは、医療避難計画を立て、午前中に清水を病院に送る準備をしていましたが、航空会社は、彼女を東京に戻す予定の航空会社と一緒に飛ぶようにアドバイスしました、とオペレーターは言いました。

共同通信によると、清水はウイルスと診断されており、成田病院で治療を受けている。彼女の状態は安定しており、彼女は回復すると予想されている、とオペレーターは言った。

軽度の発熱や咳き込みなどの彼女の症状はインフルエンザに似ていた、と共同通信は述べた。

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

空港の運転手は、清水も風邪を引いているかどうかは確認できないと述べたが、彼女の状態は深刻ではないようだと述べた。

これは急ぎの転写です。コピーは最終形式ではない場合があります。

エイミー・グッドマン:米国の主要裁判所は今週、国家安全保障局によるアメリカ人の電話記録の大量収集は違法であると裁定しました。画期的な判決で、米国第2巡回区控訴裁判所は、米国愛国者法の一部である米国愛国者法の一部であるNSAがアメリカ人の電話の記録を収集することを認めたパトリオット法のセクション215を覆しました。 NSAは、セクション215に基づいてVerizonおよび他の6つの電話会社から電話記録を収集していました。上訴裁判所の3人の裁判官パネルは、政府が特定の個々のテロリストの脅威を特定していないため、NSAの収集は違法である可能性が高いと述べました法的監視に耐えられない。裁判所はまた、NSAは将来の大量回収のために特定の裁判所の承認を求める必要があると述べた

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

【速報】チャーター便での帰国者 新たに2人 感染を確認 – FNN.jpプライムオンライン
www.fnn.jp


Photo by papilioshih

今日の考察/韓国済州道知事「福島汚染水放流すれば韓日の法廷に訴訟提起する」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース15時50分:日本の新しい映像。 原子力発電、日本の「核爆弾」。 3:42pm: 日本の原子力監視委員長は、災害を封じ込めることは可能...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です