考察

今日の考察/新型ウイルス感染の検疫官 客室立ち入り 検疫事務所で業務も | NHKニュース

(午前)

今週のショーに新しいウイルス感染が追加されようとしています。その前面には多くのことをカバーします。今夜は数分しかありません。実際、今夜のショーの唯一のゲストはトーマス・R・リース博士です。彼は微生物学者であり、検疫と疫学の分野で40年以上働いています。彼はまた、ニューヨーク市保健局の疾病管理センターの所長でもあり、国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長であるトーマスH.スタンレー博士と密接に協力しています。

今夜は何が議論されますか?

さて、最初に説明するのは、新しいウイルス感染の最初の症状であることをお伝えします。そして、この新しい流行から身を守る方法を見ていきます。

まず、新しいウイルス感染は非常に致命的であることを理解する必要があります。私の理解する限りでは、この新しいウイルス感染はHIVやエボラ出血熱よりもはるかに致命的であると推定されています。これは、この新しいウイルス感染がはるかに直接的な方法で伝播されるためです。空気や水を介しては伝わりません。唾液、尿、糞便、血液などの体液と直接接触することで伝染します。

しかし同時に、この新しいウイルス感染はそれほど簡単に伝染しません。他の2つの感染は、空中浮遊であるため非常に簡単に伝染しますが、空気を介して非常に簡単に伝染します。この新しいウイルス感染は、空気を介してはるかに容易に伝染しません。

新しいウイルス感染の最初の症状は何ですか?

今日の考察/高齢者用ワクチン供給6月末完了見込み 4月5日の週、岐阜市皮切り | 岐阜新聞Web2017年04月01日 岐阜県で今週末から始まる全国的な予防接種キャンペーンの一環として、日本の高齢者が無料でワクチンを接種することに...

さて、新しいウイルス感染の最初の症状は発熱です。そして、それは最も頻繁に最も深刻な症状の1つです。また、非常に重篤なウイルス感染症の患者の場合も見られます。この場合、体重が最大20%減る可能性があります。そして、彼らは他の深刻な症状もあります。これには、咳、重度の息切れ、ほぼ即時の重度の頭痛などの呼吸器の問題も含まれます。

では、新しいウイルス感染に感染した人についてどう思いますか?

まあ、私たちが最初に心に留めておくべきことは、これらの人々は通常、非常に非常に深刻な状態にあるということです。そして、私たちが発見したことは、この新しいウイルス感染症では、彼らは非常にしばしば無意識であるということです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型ウイルス感染の検疫官 客室立ち入り 検疫事務所で業務も | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by encanto_sunland

今日の考察/ワクチン接種で国内初のアナフィラキシー…ぜんそくの30代女性、5分以内にせき出てかゆみ : 医療・健康 : 読売新聞オンラインワクチンは、過去に受けたことがあればアナフィラキシーを起こす可能性があります。もし過去にワクチンを受けてアレルギー反応を起こしたことがあ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です