考察

今日の考察/第1便の帰国者、全員帰宅へ ホテルなどで2週間滞在―再検査で陰性確認・新型肺炎:時事ドットコム

ラピエール。

100%自信はありませんが、大丈夫だと思います。

私は元気です、何もしません。

ありがとう。」

最初の飛行は成功しました。帰国旅行は成功しました。

以前の旅行では、咳、鼻水、くしゃみを経験していました。

ニューヨーク市での咳とくしゃみは、ロンドンとは非常に異なっていましたが、それでも、ニューヨークに来る前に感じた咳、くしゃみ、その他の症状と同じタイプでした。

風邪の可能性を最小限に抑えるために、ニューヨークではこれを避けなければなりません。

過剰反応がありました。

私に何ができる?

病院には抗生物質がなかったので、体に注意を払う必要があります。

私が最初にやらなければならないことは、私の免疫システムを調べることだと思います。

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

ここに着いたとき、私は非常にストレスを感じていました。

新しい場所で不安と過労を感じるのは普通のことです。

休憩したら。私は自分の体を見て、無理をしないようにします。

のどから始めましょう。ニューヨークではのどの感染症がよく見られます。

のどを見て、咳をきちんと取り除くことができないかどうかを確認します。

私はそれをきれいにするのに十分な咳ができない場合、私は医者に電話し、抗生物質を処方します。

抗生物質を服用するよりも、アレルギーのために薬や薬を服用する方が良いと思います。

大量の抗生物質を服用するよりも、最初に症状に対処する方が良いでしょう。

その時の気持ちを見てみましょう。

病気になったら、自分の睡眠をよくする必要があります。

私が持っている症状について考える必要があり、それから私は戻って仕事に戻ることができます。

次に何をすべきか考え始めます…

最初の旅行で病気になった場合、国からの距離を保ちます。

二度目の旅行で仕事から少し休憩します。

すぐにロンドンに戻ることはできません。

気分が良くなるまで少し休憩します。

ロンドンに戻ったらそこにいなければなりません

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

第1便の帰国者、全員帰宅へ ホテルなどで2週間滞在―再検査で陰性確認・新型肺炎:時事ドットコム
www.jiji.com


Photo by Friends of the IDF

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です