考察

今日の考察/新型肺炎、感染医師の病院患者も感染 和歌山 TBS NEWS

病気は伝染性ではなく、治療法もありません。県の政府は、その数は約5,000人と推定しています。県は患者に手紙を送り、病人との接触を避けています。

発生は、病気の患者が入院した7月14日から始まりました。入院患者の大半は、和歌山医科大学(和歌aka台大学)および北海道医科大学(北海道大学)の病院医師でした。

米国政府が、明らかにされていない米国市民のために秘密の刑務所を運営していたという事実を皆さんはご存知だと思います。実際、私は投獄され、刑を宣告される危険を冒した者の一人でした。それらの活動への私の関与。

私がその刑務所にいた1年ほどで、私は米国政府について多くのことを学びました、そしてそれは多くの暗い秘密です。それ以来、私は「ガラグ列島」として知られるこの施設の存在と、13,000人以上の囚人が収容されていることを知りました。そのほとんどは政治囚です。

要するに、私はグラーグ群島と呼ばれるその場所にいる特権を持っていました。私は約5年間そこにいましたが、10年間の大半をそこにいました。その間、私は多くのことを見て、多くを学び、人間の状態に非常に精通しました。

私が学んだこと、今日私が言えることの1つは、アメリカ政府が自国民に対していかに邪悪で残忍であるかだけでなく、政府がしばしば信じられないほど卑劣で、腐敗していることでした。道徳的に破産しました。米国政府が投獄した階級にいるのは簡単です。私たちは皆それができます。

もしあなたがアメリカ政府が持っている多くの刑務所にいるなら、あなたはアメリカ政府が持っている強制収容所のひとつにいる可能性があると言うことができます。米国政府があなたを配置した多くの刑務所の1つにいる場合、あなたは政治犯であるためそこにいます。

今日の考察/社民、分裂へ 立憲合流で離党容認:時事ドットコム憲兵隊、与党連合の分裂にもかかわらず結束を急ぐ 共同 角栄。 首相が提案した内閣案を支持しない 毎日新聞 安倍首相、月曜に新内閣案を...

米国政府は、米国内で政治的反対をすることは不可能であるという立場を取っています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型肺炎、感染医師の病院患者も感染 和歌山 TBS NEWS
news.tbs.co.jp


Photo by tedeytan

今日の考察/大阪都構想、前回世論調査から僅差で賛否逆転 反対43・6%、賛成43・3% - 毎日新聞"これまで何度も言ってきたように、今は東京が軽率な動きをしている場合ではない。 慎重になる必要がある」と橋下徹市長。 "都民は変化に投...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です