考察

今日の考察/名古屋で60歳代女性が感染…夫とハワイから帰国 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

30代の名古屋の女性と60代の夫は、どちらもハワイから名古屋を訪れていました。彼女は非常に病気だった…夫とハワイから帰国:日本:ニュース:読売新聞オンライン

今ei

「このようなものを見たことがありません」とカーネギーメロン大学のコンピューターサイエンスの教授であるポール・A・クラヴィッツは言いました。 「iPhoneよりも重要だと思う」

これは、リバースエンジニアリングを行うプログラムをリバースエンジニアリングしなくても、セキュリティ研究者がソフトウェアのバックドアやバグを簡単に作成できるためです。

ネットワークをリバースエンジニアリングする方法を知らなくても悪意のあるソフトウェアのネットワークをスキャンできるコンピューターシステムのアイデアは新しいものではありません。しかし、これまでのところ、マシンは少数のプログラムのみをスキャンするように制限されていました。

VirusTotalと呼ばれる新しいシステムは、12人以上のエンジニアとソフトウェアプログラマの作業を組み合わせて、数千万のプログラムを一度にスキャンし、バグや疑わしいコードを検索できます。

1つの実験で、システムは、インターネットにアップロードされた悪意のあるプログラムのサンプルを含む、100,000以上のサンプルで未知のマルウェアを特定しました。 2番目の実験では、システムは、正当なプログラムのサンプルを含む500,000個のサンプルで未知の悪意のあるソフトウェアを特定しました。

システムは、より多くのプログラムを一度にスキャンするように調整できます。また、より洗練されたコンピューターになるように特別に変更された特別なコンピューターで作成されたプログラムを探すように構成することもできます。

今日の考察/全国の自宅療養者 3万人超える|TBS NEWSNIGMS健康安全保障センターのディレクターであり、米国疾病対策予防センターと退役軍人局の研究者であるダニエル・J・フリードマン博士の共...

一度により多くのプログラムをスキャンし、より多くのバグを検索するようにシステムを調整できる場合、コンピューターシステムの能力を知らなくても、人が書いたマルウェアを特定できる可能性があります。

それが機能する場合、システムはセキュリティ研究者がリバースエンジニアリングすることなくソフトウェアの欠陥を見つけやすくすることができます。マシンは不審なコードを探すようにプログラムできるため、通常スキャンされないものを含む他のプログラムの脆弱性を見つけるためにも使用できます。

サイバーセキュリティに対する有用性のため、このシステムはVirusTotalから政府や大企業に販売されています。

本編の続きを読む

同社によれば、主な目標は、政府や企業が悪意のあるソフトウェアを自動で検出できるようにすることです。これにより、ソフトウェアを世界にリリースする前に実際にテストする必要がなくなります。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

名古屋で60歳代女性が感染…夫とハワイから帰国 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by UpNorth Memories – Donald (Don) Harrison

今日の考察/全国の自宅療養者 3万人超える|TBS NEWSNIGMS健康安全保障センターのディレクターであり、米国疾病対策予防センターと退役軍人局の研究者であるダニエル・J・フリードマン博士の共...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です