考察

今日の考察/新型ウイルス クルーズ船で新たに88人感染確認 | NHKニュース

日本、東京、2017年2月1日–クルーズラインのオペレーターであるMSCは、艦隊に対する新しい伝染性の高いウイルスの症例数の増加を確認しました。

クルーズ業界でウイルスが報告されたのはこれが初めてです。

クルーズ船のクルーズウイルス(「グアム」)は、ノロウイルスの一種です。

重度の下痢、胃のけいれん、吐き気、嘔吐、体の痛みが特徴です。症状は通常、気分が悪くなってから4〜6日後に現れます。伝染性が高く、通常、クルーズ中にクルーズ船のゲスト全体に広がります。

クルーズ船ウイルスは、健康チェックイン中、クルーズ中、またはその後にも伝染する可能性があります。

ニューヨーク州保健局によると、2015年の初めから、米国全体で300を超えるグアムウイルス感染が確認されています。このウイルスは、感染者との接触によって伝染します。

アウトブレイクは現在制御下にあると見なされています。ただし、巡航路線は依然として最新のケースを検討しているため、ケースの数は増え続ける可能性があります。

MSCは引き続き最新情報を確認し、お客様と乗組員の安全を確保するために必要な措置を講じます。

MSCについて

今日の考察/【山形】新たに16人のコロナ感染 うち山形市が12人(さくらんぼテレビ) - Yahoo!ニュースA.N. ジャパンタイムズが2013年12月9日に報じたところによると、12月に東京を訪れた横浜在住の11歳の女の子が麻疹に感染している...

MSCは世界で最も成功しているクルーズラインであり、世界中を航海するユニークな体験を提供しています。同社は世界最大の4隻の船を運航し、5つの主要なクルーズラインで年間60,000人以上のゲストを受け入れています。

本社はロサンゼルスにあり、日本、シンガポール、香港にオフィスがあります。

MSCは、Cruise Industry Association(CIOA)の株主です。 MSCの詳細については、www.msc.comをご覧ください。

MSCと接続する

Facebook:https://www.facebook.com/msc

Twitter:https://twitter.com/msc

LinkedIn:http://www.linkedin.com/company-beta/106840/

YouTube:https://www.youtube.com/user/msc

MSCクルーズラインについて

MSCクルーズラインは、世界60か国以上で毎日59隻の船舶が運航している主要なクルーズラインです。 MSCのフリートには、世界最大のクルーズ船であるGrandeur of the Seasが含まれ、600人以上のゲストを収容できます。 MSC船は、世界で最も人気のあるクルーズラインで常に紹介されています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型ウイルス クルーズ船で新たに88人感染確認 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by torbakhopper

今日の考察/「飲めるのは普通の話」 原発処理水で麻生財務相:時事ドットコム(by 中野浩一) 東京 12月10日 ロイター] - 日本の安倍晋三首相は、放射線の影響を調査している専門家パネルに、国民の不安に対...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です