考察

今日の考察/小学校校舎の消毒・休校の必要性を協議 小学生兄弟新型コロナ感染 北海道中富良野町 – FNN.jpプライムオンライン

日本の安倍Shin三首相は、より多くの人々が危険なレベルの放射線にさらされるのを防ぐために、福島地域の焼け付くような放射線の恐怖の中心にある学校を閉鎖し、消毒することが不可欠であると述べた。

安倍首相は、北海道中部にある中富良野村を訪問し、金曜日現在、危機の中心にある近くの小学校から避難した後、約80人が行方不明になっているとコメントした。

「学校を閉鎖し、徹底的な消毒を行うことが不可欠です」と安倍は記者会見で語った。 「私たちは最大限の真剣さを持たなければなりません。」

首相は、閉鎖と消毒作業は「慎重」かつ「非常に徹底的な」方法で実施されると述べた。彼は、放射性物質が見つかった場合、政府によって直ちに対処されると述べた。

報道機関AFPによると、首相は、放射線への懸念から閉鎖された学校は、この地域の人々にとって「最も重要な懸念」であり、説明されていない人々の数は「非常に多い」と付け加えた。

「早期に結論を出すことは非常に重要です。そうすれば、正常に戻ることができます」と安倍氏は語った。

彼は、この地域で危機が発生して以来、政府は24時間体制で活動しており、現在もその状況に対処するための「包括的な計画」に取り組んでいると付け加えました。

「我々は状況にすぐに対応しようとしている」と彼は言った。 「私たちは、地域の人々の安全を確保するためにあらゆる手段を講じます。」

今日の考察/「妊娠届」5月以降 大幅に減少 新型コロナ影響か | 新型コロナウイルス | NHKニュース日本の新規妊娠数は4月に1万4,843人と20年ぶりの低水準に落ち込み、最初の2ヶ月間は過去最低の出生数を記録していたことが月曜日に政府...

原子力のバックグラウンドを持つ元スポーツ大臣である阿部は、政府が危機を完全に封じ込めることに成功していないことを認め、福島のような大規模な環境で安全を確保することは「非常に難しい」と付け加えた。

「我々は、その地域内の放射性物質の拡散を防ぐために最善を尽くさなければならない」と彼は言った。

首相はまた、政府が原子力発電所が将来使用されないようにするための措置を講じると述べた。

安倍首相は東京での記者会見で、子どもたちを保護するために学校を直ちに閉鎖して消毒することが不可欠であると述べた。

「この事件の結果、追加の人々が放射線にさらされるのを防ぐために必要な措置を講じる必要があります」と安倍氏は語った

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

小学校校舎の消毒・休校の必要性を協議 小学生兄弟新型コロナ感染 北海道中富良野町 – FNN.jpプライムオンライン
www.fnn.jp


Photo by UNMISS MEDIA

今日の考察/オーストラリア海軍が参加へ、日米印の共同訓練「マラバール」 - Bloomberg政府によると、日本の海上自衛隊は6月5日から13日までの2週間、「マラバー」と呼ばれる日米印合同演習に参加するという。 2週間の演習に...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です