考察

今日の考察/名古屋市で新たに2人感染確認 市内感染者は12人に ハワイ帰国女性と同じ施設に(メ〜テレ(名古屋テレビ)) – Yahoo!ニュース

エボラの最後の症例が日本で診断されてからすでに2週間が経過しており、今日の時点で、このウイルスに感染した人の数は5人に増えています。 。そして、これは日本が限られた数の患者としか接触していないという事実にもかかわらずです。

リベリアでの発生について聞いたとき、私は非常に驚いたことを認めなければなりませんでした。また、それが私の国の近くで起こっていることにも驚かされました。過去に、私は軍事介入と他国の内政への介入の堅固な敵対者であり、それに対して何らかの罪悪感を感じ、リベリアの大流行について何かしなければならないと感じました。私はそれについて何かをしたかった。私は助けたかった。そして、このような状況に対処する公務員としての私の最初の本当の経験でした。そこでは、助けようとすることについて何がそんなに重要なのかを自問しなければなりません。それは本当に重要ですか?助けようとすることは人道的責任ですか?特定の国の国民の健康を保護する意味は何ですか?

だから私は自分がその状況をどのように処理しているかについて罪悪感を感じなかったのです。問題は、私が状況をどのように助けたかについて責任を負えないことです。日本政府はできますが、最終的にこの問題について何かをする責任は実際に病気にかかった人にあり、病気にかかった理由は病気を広めた人たちのためです。ですから、私は日本の人々に状況とその深刻さを認識させようとしています。そして、人々がメッセージを確実に受け取れるようにしたいと思っています。私たちが日本の国民としてメッセージを受け取らなければ、それはさらに悪化し続け、本格的な流行の可能性が高まることを意味すると思います。だからみんなにメッセージをもらいたい。

前回の事件から数日が経ちましたが、別の事件があったので、コミュニティベースの予防接種キャンペーンを行うために全員を集めようとすべきだと思いました。その地域には、それをやろうとしているヘルスセンターがいくつかあります。しかし、もちろん、エボラの発生だけでなく、リベリアの政治情勢も多くの異なる要因があります。私はそれについて読んだことだけに基づいて決定を下すことはできません。政治的状況を無視することはできません

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

名古屋市で新たに2人感染確認 市内感染者は12人に ハワイ帰国女性と同じ施設に(メ〜テレ(名古屋テレビ)) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by Sakuto

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です