考察

今日の考察/「感染者集団」対応に移行 一般病院で患者診療も―新型コロナ基本方針・政府:時事ドットコム

2016年6月3日

ニューヨーク州の保健当局は、ニューヨーク州でのMERS-CoV感染の発生に対する迅速な対応を称賛されるべきです。ニューヨーク州在住の患者でMERS-CoVの最初の症例が発見されてから2週間が経過し、2人目の患者がMERS-CoVに感染していることが確認されてから4日が経過しました。

ニューヨーク州保健局は、ニューヨークの患者の検査に関して国立衛生研究所と緊密に協力しており、公衆を保護するための迅速かつ効果的な行動に対して賞賛されるべきです。

ニューヨーク州保健局およびニューヨーク州緊急管理局は、ニューヨーク州保健局およびニューヨーク州務省保健局と緊密に連携して、新しい疾患の広がりを監視しています。私たちは、ニューヨーク州の保健当局に注意を払い、追加の症例の可能性に注意を喚起します。

すべての医療従事者に、推奨プロトコルに従って、MERS-CoV感染の疑いがある医療従事者を隔離し、そのような疑わしい症例を医療提供者に報告するよう求めます。

あなた自身とあなたの家族を病気から守る最良の方法は、MERS-CoVに感染した呼吸器の飛沫を持つ病気の患者との接触を避けることです。特に自宅や病院で。医療提供者は、患者から医療従事者への感染性飛沫の伝播を防ぐために、標準の感染制御慣行に従う必要があります。これには、MERS-CoV感染が疑われるまたは確認された患者の世話をする際に手術用マスクを着用し、MERS-CoV感染が疑われるまたは確認された患者の世話をする際にガウンを着用することが含まれます。医療提供者は、可能な限り患者との直接の接触を避けるべきです。

さらに、医療提供者は発熱のある患者を注意深く観察する必要があります。患者が気分が悪い場合は、すぐに医療提供者に連絡することが重要です。患者の発熱が101.5°F(38.5°C)未満の場合、医療提供者はその患者を隔離すべきではありません。患者が具合が悪いと感じた場合、患者は個室に入れられ、気分が良くなるまで医療提供者によって注意深く監視されるべきです。

今日の考察/東京都で新たに150人の感染確認:東京新聞 TOKYO Web: 東京ウェブリケ 2014.05.13 12:21:44 12-05-2014 津波が東京の海岸線を襲う 今年5月12日の午前2...

医療提供者と医療施設は、CDCの推奨事項を含む適切な感染制御手順と感染予防および制御ガイドラインに従っていることを確認するために、感染制御の慣行を確認する必要があります。

さらに、医療提供者と医療施設は、感染管理の慣行を見直して、患者隔離のベストプラクティスに従っていることを確認する必要があります

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「感染者集団」対応に移行 一般病院で患者診療も―新型コロナ基本方針・政府:時事ドットコム
www.jiji.com


Photo by U.S. Naval War College

今日の考察/社民、分裂へ 立憲合流で離党容認:時事ドットコム憲兵隊、与党連合の分裂にもかかわらず結束を急ぐ 共同 角栄。 首相が提案した内閣案を支持しない 毎日新聞 安倍首相、月曜に新内閣案を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です