考察

今日の考察/黒川に検察の威信と正義貫く覚悟あるか/政界地獄耳 – 政界地獄耳 – 社会コラム : 日刊スポーツ

私にとって最も興味深いのは、「黒川の正義」というフレーズ(検察官が一般的に使用するフレーズ)など、「黒川」を「正義」の意味でどのように使用できるかという問題です。英語では、正義、法の正義、正しいこと、正しいことなど、さまざまな意味で使用される多くの表現があります。しかし、そのような「黒川」についてどのように話すことができますか多種多様な方法? 「黒川」が普遍的な用語であり、幅広い用途がある場合、なぜその言葉の特定の使用を意味するために使用できないのですか?

「黒川」の起源についていくつかの理論があります。 「正義」と「正しいこと」の両方に使用され始めた時期は不明です。一部の学者は、それが古代日本人の語彙の一部であると主張しています。他のものは、それが何かの正義(または正しさ)を参照する方法としての現代時代の創造であると主張しました。おそらく、「黒川」の考え方は現代の現象であるか、またはおそらくこの言葉は単に2つの日本語の言葉をより大きな文脈に置く方法です。しかし、この言葉を明確かつ明確に定義することは確かに重要であり、「黒川」は曖昧な言葉のようです。

一部の学者は、「黒川」という言葉の起源は天皇の正義または「玄gen」の概念にあると主張しています。 「玄sho」の概念は、古代の日本では一般的な概念でした。 「玄sho」の概念は、江戸時代(1603〜1867年)に初めて導入され、天皇の「正しい道」の概念に関連付けられました。多くの歴史家は、国の人々が中心的な部分である「玄sho」の概念と、日本政府が理解した正義の概念との類似性を指摘しています。

たとえば、「玄書」の概念について最初に書いたのは、江戸の裁判所の大臣である紀伊美代子(1591-1668)でした。紀伊美代子は、日本の天皇の「玄sho」と「正しい道」の概念について書いた最初の現代学者の一人です

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

黒川に検察の威信と正義貫く覚悟あるか/政界地獄耳 – 政界地獄耳 – 社会コラム : 日刊スポーツ
www.nikkansports.com


Photo by elsua

今日の考察/美智子さま、86歳に 医療従事者らの努力に心寄せる(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース08/06 08:00 AM 09/06 08:00 AM アメリカ/ロサンゼルス MM ライブイベント - WrestleMania ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です