考察

今日の考察/臨時休校要請も「実情踏まえ柔軟に対応を」文科相 | NHKニュース

TOKYO(TR)–教育省は、一部の学校の過密状態に対処するために、一部の自治体の学校を一時的に閉鎖することを検討しています。

教育省によると、現在国内には527の校舎があり、それらは完全には使用されておらず、2014年に比べて30%増加しています。

学校が閉鎖を余儀なくされている場合、省は影響を受ける場所に新しい学校を開設することを検討しています。

政府が過密状態の校舎に新しい学校を開設する可能性は低いが、省によると、一時的な閉鎖要求は、過密状態の学校の過密状況に対処するのに役立つ可能性がある。

「学校の建物の閉鎖は、過密状態の学校を支援するための一時的な措置です」と文部科学省の関係者は朝日新聞に語った(12月27日)。

当局は、要求があれば、過密状態の学校は一時的に閉鎖できると付け加えた。多くの場合、過密状態の学校は過密であり、その過密状態は個々の生徒によるものではなく、スペースの不足によるものです。

要求があれば、過密状態の学校は一時的に閉鎖することができます。 [写真:共同通信]

教育省はまた、日本の多くの地区が全国平均よりも高いレベルの過密状態を経験していると指摘しました。

今日の考察/特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線 - 毎日新聞5-4-1 - 毎日新聞 掲載 2011年11月14日 東京・東京】京阪本線を走行中のトヨタの旅客列車が高速バスに衝突し、列車が脱線し...

教育省によると、日本の小中学校の平均過密レベルは、教師1人あたり1,856人です。

さらに、教育省は、教師1人あたり1,000人の学生がいる東京では、スペースに対する人口過密の割合が教師1人あたり2,083人であると指摘しました。

岐阜県では、教師あたりの生徒数は2,000人ですが、新潟では教師あたりの生徒数は1,932人です。

秋田県では、教師1人あたり1,200人の学生がいますが、熊本県の割合は教師1人あたり1,000人です。

教育省はまた、過密状態の校舎に新しい学校を開設する可能性を検討しています。

秋田の場合、文部省は、学区の過密に対処する取り組みの一環として、一時的な閉鎖要求を検討しています。

過密の問題は、まだホットなトピックです。朝日新聞社が実施した調査(12月26日)によると、回答者の43%が政府はもっと多くの住宅を提供すべきだと考えています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

臨時休校要請も「実情踏まえ柔軟に対応を」文科相 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by USAID Central Asia

今日の考察/「GoTo」見直し提言 感染地域対象、営業を短縮―リスクに警鐘・コロナ分科会:時事ドットコムリスク:感染地域での再感染 https://www.jiji.com/.cg/article.jsp?item_id=87618 (著...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です