考察

今日の考察/休職対応で新助成金創設 安倍首相、休校要請に理解求める―緊急対策、第2弾策定へ:時事ドットコム

安倍政権は、文部科学省が外国語学校の数を増やすために外国語学校を助成するためのメカニズムを設置することを提案します。

下村白文文部科学大臣は、月曜日の内閣の第2回会議で、外国語学校の元教授の退学要請に対する政府の「理解」を求め、政府は授業料を引き上げることができない外国語学校を支援する。

教員の要望と言えば、下村教授は、元教授が「再び日本に住みたい」という希望を表明し、学者として日本に住む機会がなかったことは「受け入れられない」と述べたと述べた。

これに対して下村は、学者として日本に住む機会がなかったことは「理解できる」と述べたが、文部科学省は外務省とこの問題について議論する。

「それで、外国語学生の海外語教育の問題、およびその問題に関する方針は決定されることになっています」と、下村は内閣会議で言いました。

彼はまた、文部科学省が外国語学校を後押しするために、来年から外国語学校に補助金を付与するためのメカニズムの設置を開始すると述べた。

「メカニズムの下で、授業料を引き上げていない外国語学校は文部科学省に補助金を要求することができます。文部科学省が補助金を付与する場合、補助金の費用は外国語教育のための政府の補助金から差し引かれます」と下村は言った。

内閣はまた、外国語研修法を見直し、外国語学校を支援するための措置を策定するためのワーキンググループを設置しました。

今日の考察/加藤長官「全く受け入れられない」 中国外相の尖閣「偽装漁船」発言  - 産経ニュース日本が「統合攻撃戦闘機」とF-35爆撃機に参加するために軍用空母を「東シナ海」に派遣したので、緊張は金曜日に島々で高まった。 東シナ海...

外務省は、文部科学省と協力して、日本における外国語教育の促進のための計画案を発表することも計画しています。

内閣はまた、小中学校レベルでの外国語教育の枠組みを作成する提案を確認した。政府はこの9月に計画の作業を開始します。

火曜日に発行された内閣会議に関する報告書で、政府は「文部科学省と文部科学省は将来、外国語教育を促進するための教育管理システムを確立し、全体。”

内閣はまた、2017年8月に日本で初めての外国語教育会議を開催すると発表しました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

休職対応で新助成金創設 安倍首相、休校要請に理解求める―緊急対策、第2弾策定へ:時事ドットコム
www.jiji.com


Photo by UN Women Asia & the Pacific

今日の考察/「桜を見る会」前夜祭問題が「選挙違反」と言われない理由と、今後の見通し(大濱崎卓真) - 個人 - Yahoo!ニュースなぜこんなことを言うかというと、夏場に市内の多くの人が外出しないのは、市内の花見パーティーのような活動があまりないからだと思っていた時期...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です