考察

今日の考察/バイデン氏救った防火壁 オバマ政権での実績、黒人支持 [アメリカ民主党候補者選び]:朝日新聞デジタル

バイデン、2013年6月以来初めて米国を訪問:AP通信

安倍首相のアジア訪問は5年ぶり、習氏は2か月ぶり:The Diplomat

オバマの遺産:ホワイトハウス特派員協会の夕食からオバマの一般教書演説まで、知っておくべきすべてがここにあります。 [続きを読む]

安倍首相がなぜイランに行きたいのかについて:日本放送協会

出発する冗談、泊まるMOAS:日曜日に安倍Shin三首相は、イランへの旅行を含むヨーロッパと東アジアへの1週間の旅行に出発すると、彼のオフィスは言った。 「安倍首相は、9月17日に外国指導者との会合のために1週間のヨーロッパと東アジアへの旅に出る」と彼の公式報道官は声明で述べた。 「ヨーロッパでの会談に続き、イランへの訪問が予定されています。」この訪問は、米国と日本の当局者がイランの核開発計画に関する取り決めについて話し合っているときに行われます。 9月17〜18日にジュネーブで開催される会談は、イランを含む関係者全員の権利を保護する包括的な取り決めをまとめることを目的としています。 「日本はP5 + 1とイランの協議を注視している。どんな合意も日本に受け入れられなければならない」とスガ氏は語り、安倍首相は「今後の日本人とのイラン旅行について話し合う」と付け加えた。 [続きを読む]

イランの会談が日本にとって非常に重要な理由:

日本の安倍首相はイランの会談に出席し、おそらく取引をする。 [続きを読む]

ヘイリー:イランの核取引は、数十年で行われた「最も親イスラエルで最も親平和な」取引です。 [続きを読む]

今日の考察/関東甲信 山沿いで雪 平野部でも大雪のおそれ | 気象 | NHKニュース冬の暴風雨。土曜日午後6時00分(米国東部標準時8時00分)の時点で、国立気象局によると、嵐は北東に向かって時速2マイルで移動しており、...

オバマの「最も成功した」地域訪問:ガーディアン

「これは私の生涯で、アメリカ大統領によるこの地域への訪問で最も成功したものでした…最も効果的だったと思います。」 [続きを読む]

国連駐日米国大使のニッキー・ヘイリーは、イランとの関係が米イスラエル関係にどのように影響したかについて述べています。[続きを読む]

エルサレム、4月29日

オバマの「最も成功した」地域訪問:ガーディアン

「イスラエルは米国が同地域の同盟国に最も近いものであり、彼らはそれを信じられないほど高く評価していたと思う。」 [続きを読む]

エルサレムのポスト:オバマ、イスラエルがこれまでに持っていた「最も効果的な」大統領

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

バイデン氏救った防火壁 オバマ政権での実績、黒人支持 [アメリカ民主党候補者選び]:朝日新聞デジタル
www.asahi.com


Photo by alfredo affatato e alaffatimoveis

今日の考察/首相、「答弁控える」を封印か 「全集中の呼吸どこに」に「指摘受け止める」 - 毎日新聞モスコフ、1月16日。/TASS/. ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は、シリア政府に対し、早期選挙を「できるだけ早く」開催し、シリア国民...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です