考察

今日の考察/米民主党ブティジェッジ撤退へ 候補者指名争いはバイデン有利に? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ジャパンタイムズとのインタビューで、民主党の白石President大統領は、「党の最近の指名プロセスと候補者の選出プロセスについて心配している。民主党のウェブサイトに「民主党の声明」がある。指名プロセスを可能な限り透明かつ公平にします。」

「候補者を選出するプロセスについて非常に心配しており、党の指名を撤回するという確固たる声明を出している」と白石氏は述べた。 「党の現在の候補者は、2008年の選挙後に国に対して行った約束を破ったように感じます。彼らは約束に誠実ではなく、いくつかの非常に貧弱な指名をしました。」

白石氏は、党は候補者を探していないが、新しい顔を望んでいると付け加えた。

日本民主党は、日本で3番目に大きな党であり、いくつかの議会グループのメンバーです。

今年初めて、指名プロセスが自民党のメンバーを除くすべての党員に開かれました。自民党指導者は、指名を選択するプロセスを「再開」することを約束しているが、そのためのスケジュールをまだ発表していない。

「指名プロセスを可能な限り透明かつ公正にするために、2008年および2012年の選挙で国民に行った約束に関する民主党候補のキャンペーンについて非常に心配しています。」

党は、前大統領のビル・クリントン大統領の候補を辞任したが、トーマス・J・ゴア・ジュニア副大統領の選任は依然として残っている。ゴア氏は、今年の民主党の副大統領候補です。

今日の考察/青森県内コロナ感染、新規6人、累計149人に|行政・政治・選挙|青森ニュース|Web東奥日本最北の県の一つである青森県では、2016年10月にウイルスが初めて検出されて以来、146例の報告があり、2016年11月からは159...

月曜日の記者会見で、民主党書記長のゆもともとは、「民主党は、指名プロセスを可能な限り透明かつ公正にする」と述べた。

民主党が11月に副大統領候補の立候補を撤回しなかった理由を尋ねられたとき、湯本氏は、「副候補者の選定プロセスに関連する問題がいくつかありました。選挙に集中してください。」

私はしばらくこの本をレビューするつもりでした。

私はレビューのために著者からコピーを送られましたが、今のところそれを置くことができませんでした。私の家族は農場を立ち上げようとしているので、始めるのが待ち遠しいです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

米民主党ブティジェッジ撤退へ 候補者指名争いはバイデン有利に? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
www.newsweekjapan.jp


Photo by Antonio Marín Segovia

今日の考察/京都の感染8人、女性会社員ら入院 新型コロナ、23日発表|社会|地域のニュース|京都新聞ナイジェリアで保健ワーカーの間でエボラ感染が2例確認された。 ボスニア ギニアでエボバンの疑いがある2例。 エボラウイルス病(EV...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です