考察

今日の考察/日本感染症学会「ぜんそく治療薬で新型コロナ症状改善」(中央日報日本語版) – Yahoo!ニュース

(日本感染症学会「新しい喘息治療薬は新しいコロナ症状を改善する」)(中央日報日本語版)

日本、2010年9月14日–日本の科学者は、2つの新しい喘息薬によって引き起こされた薬物誘発性喘息発作の新しい症例を報告し、喘息や呼吸困難などの喘息発作の他の症状を引き起こさないと述べています。

この新しい症例は、日本医療研究開発機構の臨床検査部長の佐藤雄三博士によって報告されました。科学者は、新しい薬が呼吸器疾患の患者にとって「不可欠」であると言います。

喘息の薬は、吸入した空気の化学構造を別のものに変えることで効くと言います。科学者は、薬がアレルギー反応を引き起こす特定の化学物質の生産を身体が妨げると言います。

日本での使用が承認された最初の薬です。科学者は、彼らがすでに米国で喘息の治療に使用されていると言います。

佐藤博士は、この新薬はさまざまなアレルギー反応に対して効果があると述べました。

彼は、新しい薬は吸入した空気の化学構造を別のものに変えることによって喘息の症状に作用すると述べた。 「吸入喘息薬」と呼ばれる薬は、日本での使用が最初に承認されました。

佐藤博士は次のように述べています。「これらの薬は、湿度の高い環境で呼吸困難な患者、または最近の移植の結果として喘息を患っている患者にとって特に重要です。

今日の考察/記述なしでも「時間足りない」 共通テスト何が変わった:朝日新聞デジタル1993年に試験が始まって以来、初めて政府の共通テストが今年からコンピュータ化されました。共通テストでは初めて、初日がテストの初日でもあ...

「これらの薬は、花粉症に苦しむ人や重度のアレルギーの既往がある人など、重度のアレルギーを持つ患者の喘息発作の症状も改善します。

「新しい喘息薬は、特定のがんの患者にとっても非常に重要です。

「これらは、肺や気管支の感染症など、他のタイプの呼吸器疾患に対しても有効であることがわかっています。」

佐藤博士は、この新しい喘息薬は、他の種類のアレルギーによって引き起こされる喘息発作の治療に使用できると述べました。

彼は、薬は抗がん剤と同様の方法で免疫系を抑制することができると言いました。

彼は、「新しい喘息薬は、吸入した空気の化学構造を別のものに変えることで機能します。

「薬は、アレルギー反応を引き起こす特定の化学物質を体が生成するのを防ぎます

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

日本感染症学会「ぜんそく治療薬で新型コロナ症状改善」(中央日報日本語版) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by pollobarca2

今日の考察/自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴 - 毎日新聞自民党、北海道第2次補選で「ノーコンテスト」を選択 敗北なら首相の責任 - 毎日新聞sansevents 自民党、北海道第2次補選で「...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です