考察

今日の考察/福島 帰還困難区域に列車走る 常磐線が全線復旧へ(20/03/03) – YouTube

私は電車が十分な力を持っていないと思います…私は釜山行きのバスに乗っていて、電車が出発しようとしていて、車掌はそれが15分遅れだと言いました…バスの運転手は同じと言いました…私は何が起こっているのか見当がつきません…-高澤、08/06/2005

電車の問題は非常に単純です-電力供給が電車には大きすぎます。電気自動車(3つの車輪を備えたもの)は3人分の負荷をかけることができますが、電車にはまだ電力が供給されている必要があります。

列車はすべて小さく、各車両の電力はわずか1.6 kwであるため、列車の電力供給はそれほど大きくありません。電力は、4つの電気接続によって自動車に供給されます。

まず、電力は変圧器によって供給されます(これは通常、送電網の電力変圧器と同じですが、異なる場合もあります)。

第二:電圧レギュレータ。

第三:発電機から列車への切り替え。

4番目:列車から変圧器への切り替え。

これは非常に簡単ですが、アルミニウムで作られており、電車は鋼鉄で作られています。トランスは中央にあり、4番目の接続です。電車は真ん中にあり、変圧器は一番下にあります。

今日の考察/都内の女の子 変異ウイルス感染 海外渡航歴ない男性から感染か | 新型コロナウイルス | NHKニュース海外渡航歴のない男性から突然変異ウイルスに感染した東京の少女 ジャンクション・ジーンズ 新日本ぷろれす 公開日:2014年12月0...

通常の列車には、2台の電気自動車と同じ電圧の1台の変圧器があります。したがって、通常の列車には12ボルト、プラスまたはマイナス3ボルトがあります。列車の電源は、変圧器で12ボルト±3ボルトです。

電源を切り替える作業を完了するには、列車に12ボルトが必要です。

トランスには12ボルトの入力と24ボルトの出力があるため、列車は12ボルトと24ボルトの両方を持つことができます。

列車の電源には12ボルトの高電流があるため、12ボルトごとに12アンペアの電流が流れます。したがって、列車が12ボルトで8時間運転すると、200アンペアの電流が流れます。

電車の長さは約1.6 kmなので、電車には3,2メガワット、または約10メガワットの電力を供給する必要があります。

列車は8時間給電する必要があり、総消費電力は8メガワットx 300アンペアx 8時間= 3,2メガワットです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

福島 帰還困難区域に列車走る 常磐線が全線復旧へ(20/03/03) – YouTube
www.youtube.com


Photo by Barry Cornelius

今日の考察/河井案里被告に有罪判決 公職選挙法違反 東京地裁:朝日新聞デジタル"民主主義の原則を全く無視した選挙法違反の罪で、東京の裁判所は日本民主党の党首を有罪にしました。" 東京地裁の松井宏裁判長は2日、河合...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です