考察

今日の考察/足立区で女子小学生と保育園児ら、川口市では警官ら感染 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

「私の娘は、彼女の貧しい出席のために両親の家から追い出された後、私と一緒に暮らすためにここに来ました」とリナは言いました。 「彼女は放課後のスケジュールを守るために公立学校に通い始めていました。私がここにいることでもっと多くのことを学べることを知っていました。」

日本児童福祉協会が実施した全国調査によると、実の親と住んでいる日本の子どもたちは、養子になった子どもたちよりも貧困に陥りにくい。

東京児童福祉センターの社会福祉部長の斎藤アニタ氏は、実の親と一緒に暮らす子どもの割合は減ったが、貧困に苦しむ子どもの数は増えたと語った。

「以前は、生物学的な親と一緒に住んでいる子供たちは、午前中は特別クラス、午後は昼食などの特別な治療を受けることが一般的でした。しかし、今ではそのようなもののためのお金が少なくなっています」 。

日本には世界最古の社会があります。しかし、この国は、国の育児法がない先進国でも唯一の国です。

これは、実の親と一緒に暮らす子どもたちが受けるケアの質についての保証がないことを意味します。

2013年、国連児童基金(UNICEF)は、日本の子どもたちは「過密で資金不足で放置されている」と報告しました。

さらに、レポートによると、幼稚園の60パーセントがすべての子供に幼児教育を提供していません。

今日の考察/ワクチン接種 医師不足地域では歯科医師にも認める方向で検討 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース"FDAとFDAのマイケル・S・ブラウン博士は、ワクチンに関する研究で2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞したばかりです。 以下は...

2013年の夏、厚生労働省は、日本の保育園の安全衛生規制の間に「大きなギャップ」が存在するという報告を発表しました。報告書によると、保育園は健康規制に違反することなく子どもの病気や怪我を処理することができなかったことがよくありました。

「少なくとも第二次世界大戦が終わってから、この国では子供の健康と安全は無視されてきた」と水曜日に閣僚理事会の児童福祉委員会のウェブサイトで発表された声明は述べた。

閣僚理事会の児童福祉委員会の児童福祉担当官は現在、この問題について意見を聞くために全国ツアーを行っています。

「私たちは、日本を子どもの世話をする国にしたい」と、閣僚理事会児童福祉委員会の社会福祉担当官であるHat隆氏は語った

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

足立区で女子小学生と保育園児ら、川口市では警官ら感染 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by NASA HQ PHOTO

今日の考察/高齢者向け接種のワクチン到着 日立|NHK 首都圏のニュース日本では、この1ヶ月で10万人以上の人がインフルエンザの予防接種を受けました。 厚労省によると、9月21日のインフルエンザシーズン開始...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です