考察

今日の考察/「個別の…」36回リピート 法相、定年延長の説明拒否:朝日新聞デジタル

3月に、日本政府が沖縄の日本の戦時軍事基地の期間の延長を承認したことが報告された。

しかし、日本政府はまだ拡張の詳細を提供していません。

「沖縄問題に対する政府の対応は完全に不十分である」と沖縄の議員は述べた。 「政府は国民に情報を提供しなかった。」

沖縄には、日本の127,000人の米国軍人の半分以上が住んでいます。

「政府は国民に情報を提供しなかった」と太田は言った。 「そして、軍事基地の移転についての話があったとしても、政府は私たちの面倒を見るために何もしていません。」

島のチェーンは、第二次世界大戦中に、戦前と戦後、日本人に占領される前に、主要な米国海兵隊の施設をホストしていました。

しかし、この島のチェーンには、100万人以上の民間人が居住しており、その一部は、そこに米軍の存在に抗議しています。

沖縄は終戦以来、米国海兵隊の本国送還を求めてきたが、米国当局はこの計画に反対している。

今日の考察/都内の女の子 変異ウイルス感染 海外渡航歴ない男性から感染か | 新型コロナウイルス | NHKニュース海外渡航歴のない男性から突然変異ウイルスに感染した東京の少女 ジャンクション・ジーンズ 新日本ぷろれす 公開日:2014年12月0...

日本政府は、米国海兵隊が沖縄で重要な存在であり続けていることを主張しており、沖縄は日本の米国の軍事施設の半分以上をホストしています。

「米国は沖縄が負担してきたことを責めているわけではなく、政府は沖縄の福祉を提供する政府の努力を引き続き支援することを約束している」と日本の政府関係者は述べた。

政府は、移住問題に関連する問題にまだ取り組んでいるため、政府はこの問題についてこれ以上議論しないと述べた。

沖縄県知事の尾永武も問題について質問されたが、彼は日本政府が彼に与えたものにしか答えることができないと言った。

「政府はこの問題に関する具体的な詳細を知事に与えていない」と彼は言った。

2014年の夏、私は地元のコミックショップでのためにいくつかのものを拾いました。セレニティという名前の私のは、Firefly TVシリーズの大ファンです。彼女のためにこれらの漫画のいくつかを拾いました。彼女は彼らを見てとても興奮しました!

彼女が待っていた漫画の1つは、「The End」というタイトルのSerenityの最新号でした。彼女が店でそれを見て、私はそれがFireflyの私のお気に入りの問題であることに気付きました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「個別の…」36回リピート 法相、定年延長の説明拒否:朝日新聞デジタル
www.asahi.com


Photo by U.S. Secretary of Defense

今日の考察/米国務省、中国の台湾威嚇に「懸念」 バイデン政権、台湾との連携強化路線の継承鮮明に - 産経ニュース太平洋における「新たな戦略的現実」 - Asia Times 国防総省、アジアにおける米国の存在感を高めようとしている - Asia ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です