考察

今日の考察/大阪で新たに13人の感染確認 ライブハウス感染止まらず – FNN.jpプライムオンライン

ノロウイルスの新しい症例が大阪で確認された、と厚生労働省は火曜日に述べた。

同省は、大阪府の10人が4月と5月に感染したと述べた。これらの症例は、日本でのノロウイルスの大発生後に確認された最初の症例です。

同省はまた、福岡県で2件の感染を確認した。これは22年ぶりに福岡で発生した。

福岡県はこれまでに合計7件の症例を報告しています。

「日本で確認されたノロウイルスの総数は400を超えており、5月3日現在、2,000件近くの調査が進行中です」と同省は声明で述べた。

アウトブレイクの最も深刻な段階は4月28日に始まり、5月3日まで続いたと付け加えました。

同省は、発生は日本の他の地域に広がった可能性が高いと述べた。

ノロウイルスは、主に汚染された食物や水の飛沫感染によって伝染する伝染性の高い呼吸器ウイルスです。

ノロウイルス感染は、嘔吐や下痢などの軽度の症状を引き起こし、その後下痢や嘔吐を繰り返します。

ウイルスはまた、脱水、脱水を伴う脱水、肺炎などのより深刻な症例を引き起こす可能性があります。

今日の考察/山形知事に吉村氏4選 初の女性一騎打ち、新人破る:時事ドットコム東京タイムズ、2002年8月28日、B5ページ(一面 東京都議会は、東京9区の代表者を減らすために、区議会の定数を20から13に削減す...

ノロウイルスの症状は軽度または重度です。

福岡は、流行後の4月に全国的に正式に警告を受けました。

熊本県での発生は5月に始まり、6月に発表されました。

福岡県はこれまでに合計5件の症例を報告しています。

福岡県は、8月初旬に全国警戒態勢に入った。

福岡県では新しい症例は報告されていません。

同省によると、ノロウイルスは現在、日本の急性胃腸炎の最大の原因です。

感染症は、急性疾患の3番目に多い原因です。

(終了)

昨日発表された新しい報告書は、米国が過去10年間に米国の土壌に対する深刻なテロ攻撃なしに一日を過ごしたことがなかった世界で唯一の国であることを発見しました。確かに、米国は過去10年間で過去10年に比べてインシデントが少なくなっていますが、それはこの国がテロから安全であることを意味するものではありません

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

大阪で新たに13人の感染確認 ライブハウス感染止まらず – FNN.jpプライムオンライン
www.fnn.jp


Photo by Juhele_CZ

今日の考察/米国務省、中国の台湾威嚇に「懸念」 バイデン政権、台湾との連携強化路線の継承鮮明に - 産経ニュース太平洋における「新たな戦略的現実」 - Asia Times 国防総省、アジアにおける米国の存在感を高めようとしている - Asia ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です