考察

今日の考察/石川県で震度5強 津波の心配なし | NHKニュース

「私たちは、1つのイベントが通常よりも大きいときに津波を発生させる地震地帯にいます」と、東京大学地球物理学火山研究所の上級研究科学者である青木六郎は言いました。 、この地域の地震により津波が発生する可能性があります。」

津波は、地震や火山の噴火などの自然災害によっても発生する可能性がありますが、それでも必ずしも波を引き起こすとは限りません、と青木は付け加えました。

青木氏によると、津波の主な原因は、海の強い、速い水の動きです。最近数十年で、海の表面は世界のいくつかの地域で上昇し、それが海底を押し上げ、水が流入するための大きな開口部を作成しました。

日本は、他のいくつかの国とともに、津波の影響を軽減するための措置を講じています。国の政府は、このようなイベントのリスクを減らすことを目的とした一連の措置を承認しています。

国は、海に面した海岸線に沿って2つの大きな津波警報システムを設置しました。東京ウォーターフロント計画審議会によると、1つは2012年に設置され、もう1つは2017年に設置される予定です。システムは高周波音を使用し、監視対象地域の住民に警告を送信します。

新しいシステムにより、沿岸警備隊は衛星を使用して日中に沿岸を監視し、地元の沿岸当局に情報を中継することができます。これらの当局は、潜在的な危険について人々に警告し、より安全な場所に誘導することができます。

さらに、国は、津波が襲われると予想される場合に、沿岸住民に自動メッセージを送信するシステムを承認しました。

「これは、毎日使用できる、より高度な津波警報システムです」と安倍は記者会見でのスピーチで述べた。

今日の考察/「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文 - 毎日新聞政府は、国民からの「反応」が政府に伝わるかどうかはまだ確認していない。これは、政府が次のステップに進むためのものであり、国民と話し合った...

国はまた、津波防御を強化するための措置を講じました。例えば、新しい14億ドルの浮体式津波壁システムを構築しました。

安倍によれば、同国はまた、津波の動きを傍受し、それらを人口密集地域から遠ざけることができる技術の開発に向けて取り組んできました。

さらに、国は、政府が災害への対応を調整できるようにする緊急対応ネットワークを確立しました。

ネットワークは現在拡張されている、と阿部は言った

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

石川県で震度5強 津波の心配なし | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by Senado Federal

今日の考察/Go To トラベル、札幌市と大阪市出発分も利用自粛呼びかけ - TRAICY(トライシー)2015年3月7日、警視庁刑事部捜査一課の審問委員会は、エアアジア・ジャパンの最高経営責任者に、エアアジアがバンコクからシンガポールに向...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です