考察

今日の考察/大分市の20代女性が感染 新型コロナ、県内22人に(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

出典:Nippon.com(http://www.nippon.com/news/2016/10/20/infection-of-human-bacterium-detected-in-yukon-northern-eastern-northeast/)

* * *

2016年10月19日

日本の3つの地域で見つかった日本の「GPS-MOS」ウイルス

*「GPS-MOS」ウイルスに感染した東京

北川克郎、村井順一、高木武史(Japan Today)

東京–日本では最近、少なくとも13年間、同じタイプの異なるウイルスに感染している女性に新しい種のウイルスが発見されました。

この新しいウイルスは、東京の東北地方のある地域で検出されました。つまり、非常に広い地域で発見され、すでに日本の他の3つの地域に広がっています。

新しいウイルスは「GPS-MOS」(ゴルウイルス)として知られています。これは鳥に広く見られるRNAウイルスで、空中を介して人間に感染します。

今日の考察/兵庫で過去最多563人が新型コロナ感染|総合|神戸新聞NEXT新たな感染者数が563人に上る一方で、1,944人が治癒していることがわかりました。 厚労省、神戸市、神戸市立医療センターの共同発表に...

このウイルスはコロナウイルスファミリーのメンバーであり、米国、フランス、オランダ、オーストラリア、韓国など世界中の人々に発見されています。

この最新の発見は、日本政府によってまだ確認されていません。

ウイルスは、2012年にコロナウイルスタイプ「H7N9」に感染した女性で検出され、重症急性呼吸器症候群(SARS)を引き起こします。

GPS-MOSウイルスは、福島県、関東地方の釜石県、東北地方の茨城県の少なくとも3箇所で発見されています。

ウイルスは2013年春に福島で最初に検出されました

昨年福島の女性で検出されましたが、11月まで確認されませんでした。

新しいウイルスは、2013年春に福島で最初に検出されました。

コロナウイルス型「H7N9」(SARS)に感染した女性は、福島の南約100キロメートル(60マイル)の青森県に住んでおり、ソーラーパネルを製造する工場で働いていました。

2013年の夏に、彼女はインフルエンザのような症状を発症し、咽頭痛を発症しました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

大分市の20代女性が感染 新型コロナ、県内22人に(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース
headlines.yahoo.co.jp


Photo by BC Gov Photos

今日の考察/小池都知事「緊急事態宣言要請も視野に検討」 職員への指示公表 | 毎日新聞東京:「最悪のシナリオに備えている」と知事 - 毎日jp(毎日新聞) (ANSA) - 東京、5月28日 - 麻生太郎財務大臣は土曜日...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です