考察

今日の考察/国より自分、政治利益優先か トランプ対中外交に疑念―ボルトン回顧録:時事ドットコム

米国に「根拠のないブーツ」がない場合、メキシコの政情不安にどのように対処しますか?

ボルトン

今日の考察/受け入れ病院 “現場は災害レベル”|NHK 関西のニュース▪ 政府は、病院が複数の施設を運営できるようにすることで、被災地における医療の質を向上させようとしています。新しい法律では...

アメリカは「テロとの闘いの最前線にいる」とおっしゃっていましたね。この戦いで地域の同盟国を支援する上で、米国はどのような役割を果たすべきでしょうか?米国は9/11以降、この地域の主要な財政支援者であり、この地域への財政的および軍事的援助はかつてないほど高まっています。アメリカが大陸のプレイヤーであることを保証するために、どのような変更を要求しますか?

ボルトン

まず、米国は、ISISとの戦いで限界に達している地域の州軍を支援するためにより多くのことをしなければなりません。地域はまた、外国の石油への依存を減らすことで真の進歩を遂げる必要がある。最後に、この地域は19世紀に戻る必要はなく、21世紀に戻る必要があります。

米国は、ISISとの戦いにおいて地域の同盟国を支援するために、より多くのことをしなければなりません。

ボルトン

アメリカが人質になっていると思いますか?

ボルトン

この時点で、私は少し誘拐されたように感じます。しかし、ここで私が言いたいのは、アメリカ人が共和党の候補者に投票したとき、彼がISISから「たわごとを爆破したい」と言ったときにだまされていると私が思うことです。

ボルトン

「新世界秩序」が米国帝国の最終段階になり、米国が衰退期に「新エルサレム」になることを懸念していますか?

ボルトン

問題は、私の友人たち、私たちがここでやろうとしていることを非常に明確に理解する必要があるということです。私は本質的に楽天家です。世界が2012年12月21日に終了することはないと思います。アメリカ人は根本的に良い人であり、彼らはスマートになることができると信じています。

ボルトン

私が言おうとしているのは、アメリカ人は根本的に善良な人であり、彼らは頭が良くなることができるということです。

ボルトン

大統領に立候補する場合、アメリカ国民に何を約束しますか

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

国より自分、政治利益優先か トランプ対中外交に疑念―ボルトン回顧録:時事ドットコム
www.jiji.com


Photo by jean louis mazieres

今日の考察/「飲めるのは普通の話」 原発処理水で麻生財務相:時事ドットコム(by 中野浩一) 東京 12月10日 ロイター] - 日本の安倍晋三首相は、放射線の影響を調査している専門家パネルに、国民の不安に対...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です