考察

今日の考察/防衛相、落選議員の名挙げ涙 「心よりおわび」 陸上イージス断念、自民説明で – 毎日新聞

自民党毎日新聞は、東京都議会が昨夜市長が東京都議会を解散させることを許可する運動を承認したと報じている。

動議は183件から63件の投票により承認され、3件の棄権があった。

「この動議は、東京都議会が自らの法律を可決する権利を奪うことを意図したものではなく、市長の承認プロセスが公正かつ透明であることを保証することを意図している。

また、市長は議会に通知し、それを解散するための特別会議を開くことにより、初めて議会を解散できると述べた」と新聞は報道した。

同紙はまた、「この動議は、総会が臨時総会の終わりまでに合意できない場合、市長が全議員の過半数で議会を解散することができると述べている」と付け加えた。

新聞はまた、その申し立ては東京都議会に送られると報じている。

東京都議会は来週初めに会合を開き、この問題について話し合う予定です。

橋本徹市長は二月、都議会を解散する法的権限はなかったと発表したが、都議会が都議会を解散することを認める議案を可決したことで、都会は解散した。

今日の考察/「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  - 毎日新聞首相は アジア太平洋をあきらめるつもりはないが、自由貿易圏ではないという現実を無視するわけにはいかない。 首相:アジア太平洋をあきらめ...

東京都議会は日本の憲法秩序における重要な機関であり、主要な問題を決定するその能力は日本政府に対する重要なチェックです。また、日本の政治システムに完全に統合されていない日本でも数少ない機関の1つです。

「東京都議会の解散は、国民に大きなマイナスの影響を与えるため、私が望まなかったことです。議会の解散私は辞任しません

「橋本徹市長から辞任を求められたが、どうするのか。辞任は求めず、辞任する。議会は解散するべきだ。市長解散は私とは何の関係もない」と語った。

しかし、任期を継続し、東京の現状を維持することを誓った東京市長橋本徹は辞任の要求を拒否した

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

防衛相、落選議員の名挙げ涙 「心よりおわび」 陸上イージス断念、自民説明で – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by IAEA Imagebank

今日の考察/大阪都構想可決なら「地名」どうなる?31年前に「ABC」となった町…”悲劇”は回避できるのか|まいどなニュース大阪」という地名は、その地名の由来となっている本州の島にある市の地理的な位置にちなんでつけられたものである。結論から言うと、大阪は港町で...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です