考察

今日の考察/「昼カラ」小樽市で新型コロナ14人感染 市内のクラスター3か所に… 事実上の”緊急事態宣言”(北海道ニュースUHB) – Yahoo!ニュース

公平に言えば、これが問題の唯一の原因だったのかどうかはわかりませんが、これが大きな原因であると確信しています。このウイルスの症状には、嘔吐、下痢、疲労、発熱、体の痛みなどがあります。私はこれがここで報告されるのを見たことがありませんが、感染した人々の他の多くの写真が含まれている日本語ベースのフォーラムのサイトを見つけました。

このウイルスが最近の「コロウイルス」の発生の原因となったウイルスと同じかどうかはわかりませんが、非常によく似ている点があります。唯一の違いはウイルスの外観です。ウイルス粒子は非常に大きくて光沢があり、まるでガラスのように磨かれたように見えます(おそらくそうです)、目に見える臭いはありません。この病気は症例の20%で致命的であると報告されています。

ウイルスのクローズアップ(日本語ベースのフォーラムから)

ROME(AP)—中絶に関する最新の戦い(常にローカル):

午後4時30分

バチカンは、米国大使に中絶の「非人道的慣行」を非難した国連決議についての「見解と懸念」を表明するよう要請したと述べた。

バチカンは金曜日に大使ニッキー・ヘイリーがバチカンの代表である大司教シルバノ・トマシと会うかどうかは明確ではなかったと述べました。

ヘイリーは国連決議の反対者でした。彼女はそれに反対する投票で他の4人の共和党上院議員と協力した。

フランシスコ教皇は先月、各国に一人一人の尊厳を尊重し保護し、「目をつぶる誘惑」を「不条理で不公正な不平等」にしないよう要請した。

今日の考察/道内の感染者 6日ぶり20人台|NHK 北海道のニュース2017年8月5日 ゥ 北海道での感染者数は、前年比23%増の1万9841人となったとNHKが1日報じた。 北海道の保健省は先月、英...

バチカン当局者は、米国特使は水曜日にローマで開かれた会議で中絶の「非人道的慣行」について話し合うことが期待されていると述べた。

___

午後3時30分

教皇フランシスは中絶を経験している人々に対して「慈悲と優しさをもって」行動するように政府と宗教指導者に要請しました。

教皇は金曜日にバチカンでの司祭の集まりについて話し、出席者に「私たちが彼らのためにできる最も慈悲深いことは彼らの世話をし、尊敬し、彼らの人生を育むことです」と述べました。

フランシスは彼自身の中絶体験について語り、カトリック指導者たちに慈悲と優しさを持って行動するよう促しました。

会議には、カンタベリーローワンウィリアムズの大司教である教皇フランシスと世界中の代表者が出席しました

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「昼カラ」小樽市で新型コロナ14人感染 市内のクラスター3か所に… 事実上の”緊急事態宣言”(北海道ニュースUHB) – Yahoo!ニュース
news.yahoo.co.jp


Photo by wanderlust octopus

今日の考察/「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  - 毎日新聞首相は アジア太平洋をあきらめるつもりはないが、自由貿易圏ではないという現実を無視するわけにはいかない。 首相:アジア太平洋をあきらめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です