考察

今日の考察/ブラジルのボルソナロ大統領、新型コロナ陽性 発熱やせきの症状 – 毎日新聞

過去数日間、私は腕の痛みの量が大幅に増加しました。痛みは注射後に感じられる痛みと似ています。

注射を受けてから約24時間、同じ痛みが何度も何度も発生し続けています。私は3日間も痛みを感じ、その痛みは骨を直接通り抜けるようでした。私も眠ることができませんでした。

過去に、以前の注射で同様の問題が急増しました。過去にこの問題があったときと同じ病院で注射が行われました。私の電話を確認したところ、病院から、現在受け取った注射は同じ注射であるというテキストが見つかりました。

私の腕の痛みは、最初の注射と同じくらい激しいです。握りこぶしをしているような感じです。今までこんな痛みはありませんでした。私は自分の手を悪徳者として使うことができる段階ではないので、私はほとんど私の機知に達しています。この状態のとき、私は横になったり、通常のことをすることはできません。セックスしようとするのが怖いです。

注射によって腕に何らかの損傷が生じていないかどうかを調べてもらいたいのです。注射以来、私はすでに数回医者に会いましたが、彼はまったく戻っていません。腕になんらかの感染がない場合、注射による合併症を経験している可能性があります。

私は長い間感染していると確信しています。私は多くの苦痛を味わっており、その苦痛は次第に悪化しています。しかし、痛みは私の日常生活に影響を与えていません。医者に行きたくないし、病院にも行きたくない。

私は注射が高熱を引き起こすことを読んだ。病院で熱が出ましたが、通常より数度高かっただけでした。

今日の考察/韓国への言及冷淡に? 菅首相演説「未来志向」消える:時事ドットコム韓国への生ぬるい言及? 菅氏の「未来志向」発言が消える 時事ドットコム女性 時事ドットコム女性 菅氏の未来志向のスピーチでは、日中両...

何か問題があることを示す症状は他にありません。痛みについて考えるのがやめられない。病院に行って感染のチェックアウトを受けるのが怖いです。

上達せずにどれだけの時間を過ごせるかわかりません。また病院に行くつもりですが、どうなるかわかりません。

私はとてもつらいです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

ブラジルのボルソナロ大統領、新型コロナ陽性 発熱やせきの症状 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by World Economic Forum

今日の考察/【黒瀬悦成の米国解剖】トランプ氏は本当に負けるのか 再選へ4つのカギ(産経新聞) - Yahoo!ニュースケーシッチ氏の選挙管理者は、トランプ氏は「図々しく嘘をついている」と述べている(ワシントン・エクサミナー) - The Washingt...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です